マイケル・ジャクソンさん「BAD」着用の黒ジャケット、3,400万円で落札

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
米歌手の故マイケル・ジャクソンさんが初のソロツアー「BAD」で着用した黒いジャケットが10日の競売で、29万8,000ドル(約3,397万円)で落札された。希望落札価格は10万ドルだった。写真はジュリアンズ・オークションズが10月25日提供 - (2018年 ロイター)

[11日 ロイター] - 米歌手の故マイケル・ジャクソンさんが初のソロツアー「BAD」で着用した黒いジャケットが10日の競売で、29万8,000ドル(約3,397万円)で落札された。希望落札価格は10万ドルだった。

【写真】マイケル・ジャクソンさんのドキュメンタリー映画

 競売会社ジュリアンズ・オークションズによると、このジャケットは1987-89年の「BAD」世界ツアーで使用されたもの。複数のジッパー、ストラップ、バックルが付いており、後ろにシルバーのマーカーで書かれたサインが入っている。テキサス州の実業家で慈善家のミルトン・ベレット氏が出品した。

 ジャクソンさんの私物としては、ヒット曲「スリラー」のビデオで着用した赤と黒のレザージャケットが2011年に180万ドルで落札されたことがある。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]