三代目JSB・山下健二郎、ファンからの恋愛相談に興味深々!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
山下健二郎

 三代目J Soul Brothers 山下健二郎が23日、ユナイテッドシネマ豊洲にて行われた主演ドラマのイベント「Love or Not ファン感謝祭」に女優の本仮屋ユイカとともに出席。ファンから寄せられた赤裸々な恋愛相談に驚きながらもビシッと回答し、客席を沸かせていた。

山下健二郎、スーツ姿が決まってる!【イベント写真】

 「Love or Not」は、2017年に映像配信サービス「dTV」とフジテレビの動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信された恋愛ドラマ。好評を博したことから続編「Love or Not 2」が制作され、今年10月から配信された。

[PR]

 客席を通って登壇した山下と本仮屋。ファンの熱狂ぶりに興奮した様子をみせると、本仮屋は「泣きそうです」と感無量な表情を浮かべる。第1弾を撮影しているときから、作品の出来には手応えを感じていたようで、山下はそのときから「第2弾を撮りたい」という思いを口にしていたという。

 それが現実になったことに山下は「口に出すのはタダなので」とはにかむと、キャスト、スタッフのチームワークが最高だったので、続きをやりたいと思ったと述懐する。本仮屋も「王道のラブストーリーで、観ている人が明るく幸せになれるドラマ。こういう作品を待ち望んでいる人が多かったんだろうなと思いました」と続編にも手応えを感じているようだ。

 この日は、作品のファン250名が会場に集結すると、山下演じる主人公・幸助の大好きなシーンを投票する「Best of幸助」コーナーや、ファンの恋愛相談に真剣に答える「恋愛相談 Love or Not」コーナーが開催された。「幸助がプロポーズするシーン」が「Best of幸助」の1位に輝くと、山下は、司会者から理想のプロポーズについて聞かれる。最初は回答を拒んでいたが、さらに突っ込まれると「サプライズはしたい。僕は割とかっこよくダンスを踊れるので、そこは惜しみなく使いたいです」とプランを披露していた。

[PR]

 また恋愛相談では「今付き合っている年上の彼とは諸事情があって幸せになれない。そのまま付き合っていたら生命の危機に及ぶ可能性があるので、きっぱり別れるためにはどうしたらいいか」というディープな質問も。山下は“諸事情”に強い関心を示しながら、詳細がわからないなか、自身の恋愛体験をもとに親身になって相談に乗っていた。(磯部正和)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]