Netflix、2018年イッキ見ナンバー1は?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドラマ「マイ・ブロック」より - Netflix / Photofest / ゲッティ イメージズ

 視聴率を公表しないことで知られるNetflixが2018年に一気見されたドラマのトップ10を発表。ロサンゼルスに住むティーン4人の友情を描いたテレビドラマ「マイ・ブロック」が1位だったことが明らかになった。

【写真】第3位「13の理由」シーズン2より

 また、視聴者が繰り返し観ているNetflixオリジナル映画のトップ3も発表。1位は『キスから始まるものがたり』で、視聴した人の50%近くが2回以上観ているという。2位は現在、大人気のノア・センティネオのブレイク作となった『好きだった君へのラブレター』、3位はラッパー、ロクサーヌ・シャンテとMCバトルの世界を描いた『ロクサーヌ、ロクサーヌ』という結果になっている。

[PR]

 2018年にNetflixで一気見されたドラマのトップ10は以下の通り。(澤田理沙)

1. 「マイ・ブロック」
2. 「殺人者への道 パート2」
3. 「13の理由」シーズン2
4. 「ラスト・チャンス:INDY」
5. 「ボディガード -守るべきもの-」
6. 「最速の称号」
7. 「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」
8. 「アンという名の少女」シーズン2
9. 「欲望は止まらない!」
10. 「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」シーズン6

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]