菅田将暉&太賀、超過激作『タロウのバカ』に出演!謎の覆面姿も公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
どんな物語!? - (C) 2019 映画「タロウのバカ」製作委員会

 俳優の菅田将暉太賀が、『セトウツミ』『日日是好日』などで知られる大森立嗣が監督・脚本・編集を務める映画『タロウのバカ』(今秋公開)に出演することが決定した。

【写真】主演に抜てきされたYOSHI(15歳)

 演技未経験の15歳、YOSHI(ヨシ)が主演に抜てきされたことが話題となっている本作は、YOSHI演じる一度も学校に行ったことのない少年・タロウの物語。タロウは年上の少年・エージ(菅田)、スギオ(太賀)と出会い初めて“世界”を知る。大森監督が15年近く脚本を温めてきたといい、過激でセンセーショナルな内容になっているとのこと。

 公開されたティザービジュアルでは、奇妙な覆面を被った3人の少年(YOSHI、菅田、太賀)の姿を見ることができる。少年は鉄パイプや拳銃らしき物を持っており、ただならぬ事態が起こりそうな予感のする仕上がりとなっている。(編集部・梅山富美子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]