『ボヘミアン・ラプソディ』ラミ・マレック、オスカー受賞にエジプト在住の親類も歓喜!

第91回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
シャンパンで激しく受賞を祝うラミ・マレック - Kevork Djansezian / Getty Images

[カイロ 25日 ロイター] - クイーンの伝記映画である『ボヘミアン・ラプソディ』に出演したエジプト系米国人の俳優ラミ・マレックさん(37)が、今年のアカデミー賞主演男優賞に輝き、エジプト在住の親類らも喜びに包まれている。

【画像】ボラプボーイズもオスカーに集結

 首都カイロの南方265キロメートルのミニヤー県に住むいとこのファディさん(24)によると、おじやおば、いとこらは授賞式をテレビ中継で見守っていた。

[PR]

 マレックさんの名前が読み上げられた際、親族は歓声を上げ、抱き合い、踊りだしたという。ファディさんは、ロイターの電話取材に答え「サッカーのエジプト代表がゴールを入れてワールドカップで優勝したかのようだった」と表現。「家族だけでなく、エジプトのための受賞だった」と話した。

 親類らは、米国に住むマレックさんの母親に電話でお祝いを述べ、マレックさんをエジプトに招待したという。

 マレックさんの別のいとこで、ロサンゼルスに住むラミさんは「彼が世界的に有名な俳優になるなど想像したこともなかったが、昔から明らかに演技は好きだった」と語った。

 マレックさんは授賞式で「エジプト移民の息子として、わたしは移民二世の米国人であり、わたしの物語の一部は今まさに書かれつつある」と述べた。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]