神谷浩史、野沢雅子と相思相愛「ゲゲゲの鬼太郎」共演に歓喜

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
「ゲゲゲの鬼太郎」イベントに登壇した庄司宇芽香、神谷浩史、沢城みゆき、野沢雅子、藤井ゆきよ

 フジテレビ系で放送中のアニメ番組「ゲゲゲの鬼太郎」の新キャラクター石動零(いするぎれい)の声優として、人気声優・神谷浩史が声を担当することが、23日に有明の東京ビッグサイトで行われた「AnimeJapan 2019」内のスペシャルイベントで発表された。この日は沢城みゆき野沢雅子庄司宇芽香藤井ゆきよらも出席。また、4月28日放送回に人気YouTuberのHIKAKINが本人役で登場することも発表された。

 4月7日放送予定の第50話「地獄からの使者 鵺」から登場する新キャラクター・石動零(いするぎれい)の声優が神谷であることが発表されると会場からは大歓声。沢城が「やっぱり神谷浩史が来ると一段階(上のレベルで)緊張するね」と語れば、藤井も「この新キャラクターが神谷さんだと聞いて、『鬼太郎』の本気を知りました」と心を引き締めている様子。

 さらに野沢は、神谷について「本当に大好きなんですよ。親子のような関係ですから」と笑ってみせると、「私生活のことで申し訳ないんだけど、実はわたしたち美容室も一緒なんです」と告白。「10年以上、一緒の美容室なんですよ」と続けた神谷に、野沢も自身の赤い髪を指しながら「自然とこうなりますよ、そこに行くと」と返してみせて、会場を沸かせた。

[PR]

 そんな神谷は、野沢がかつて鬼太郎を演じていたことを引き合いに「この声で育っているので。僕もマコ(野沢)さんのことが大好きなんですよ」と切り出すと、「今回、『鬼太郎』に呼んでいただけるということで、マコさんと一緒に仕事ができるということがうれしかったんですよ。まさかの目玉のおやじの声ということで、意味がわからないなと思いましたけど」と語り、会場を沸かせた。

本人役で登場するHIKAKIN(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

 テレビアニメ放送50周年のアニバーサリーイヤーとなる2018年に始まった「ゲゲゲの鬼太郎」新シリーズ(第6期)も、今年4月からいよいよ2年目に突入。そんな本シリーズについて神谷は「新しい鬼太郎だなと思いました」と前置きをしつつも、「だけど、目玉のおやじをマコさんがやっていたりとか、(沢城)みゆきがやっている鬼太郎も、僕が再放送でよく見ていた(野沢の)鬼太郎みたい。僕の好きな鬼太郎でしたね」と称賛。その言葉に沢城も笑顔を見せていた。(取材・文:壬生智裕)

アニメ番組「ゲゲゲの鬼太郎」はフジテレビ系にて毎週日曜午前9時より放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]