ミック・ジャガー、心臓手術へ =報道

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
4月1日、米ウェブサイト「ドラッジ・レポート」は、英バンド「ザ・ローリング・ストーンズ」のボーカル、ミック・ジャガーが今週、心臓手術を受けると報じた。同バンドはこれに先立ち、北米ツアーの延期を発表していた。写真は2018年6月、マルセイユで撮影 - (2019年 ロイター/Jean-Paul Pelissier)

[ロンドン 1日 ロイター] - 米ウェブサイト「ドラッジ・レポート」は、英バンド「ザ・ローリング・ストーンズ」のボーカル、ミック・ジャガー(75)が今週、心臓手術を受けると報じた。同バンドはこれに先立ち、北米ツアーの延期を発表していた。

【写真】ザ・ローリング・ストーンズ

 ドラッジ・レポートは関係者の話として、ジャガーがニューヨークで心臓弁置換の手術を受けると報道。ニューヨークポスト紙のサイト「ページ・シックス」は、手術では心臓にステントと呼ばれる器具が挿入されると伝えた。ステントは通常、動脈を広げるために使用される。

[PR]

 ジャガーの米国の代理人はコメント要請に応じていない。バンドのロンドンの広報担当は、ドラッジ・レポートの報道に関するコメントを控えた。

 ザ・ローリング・ストーンズは3月30日、ジャガーが治療を受けるために米国とカナダのツアーの全公演を延期すると発表。どのような治療になるかは明らかにしなかったが、完全回復する見込みだと説明した。

 北米ツアーは4月20日から6月29日まで行われる予定だった。

 ジャガーは3月30日にツイッターでファンに対し、「できるだけ早くステージに戻って来られるように懸命に取り組む」としていた。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]