朝比奈彩、連ドラ初主演!仮面ライダービルド・犬飼貴丈が恋人役に

朝比奈彩がパイロットに!
朝比奈彩がパイロットに! - (C) ABCテレビ

 “9頭身美女”として知られる朝比奈彩が、7月スタートの新ドラマ「ランウェイ24」(ABCテレビ・テレビ朝日ほか)で連続ドラマ初主演を果たすことが明らかになった。航空業界を舞台とした物語となり、朝比奈はパイロット役に体当たりで挑む。また、特撮ドラマ「仮面ライダービルド」で主演を務めた犬飼貴丈、「仮面ライダーウィザード」主演の白石隼也らの出演も発表された。

仮面ライダー俳優・犬飼貴丈、白石隼也ら出演!【キャスト写真】

 物語の舞台は、航空会社Peach。LCC(ローコストキャリア)ならではのコストマネジメントとサービス向上の両立に悩む社員たちの奮闘や、運航中のトラブルにスタッフたちが協力して立ち向かう姿が描かれる。本作で主演を担う朝比奈は次のようにコメントを寄せた。

[PR]

 「最初は連続ドラマ初主演ということで、率直に嬉しい気持ちでいっぱいでした。撮影が近づくにつれて日に日に不安も増えましたが、脚本を何度も読んで、監督やスタッフの皆さんとお会いして安心できました。この作品を通して井上桃子というキャラクターと共に自分も成長していけたらなと思います」

 朝比奈が演じる主人公の桃子は、パイロットだった亡き父の背中を追い、念願の航空業界に就職した副操縦士。乗客だけでなく仕事仲間からも信頼される“グレートキャプテン”になることを目標に成長していく。そんな桃子の恋人であり、和菓子職人を目指す海野大介を犬飼が演じ、桃子と同じ航空会社に中途入社した謎めいた副操縦士を白石が演じる。

 また、ジェンダーレスな客室乗務員役をko-daiSonar Pocket)、イマドキ女子の客室乗務員役を傳谷英里香が務める。そして職場のムードメーカーであり桃子の指南役でもある機長役を長谷川朝晴、航空会社の社長らしからぬお茶目なCEO役を小倉久寛が担う。監督を務めるのは、慶應義塾大学在学中の新鋭・松本花奈ら。

 関西国際空港を拠点とするLCCが舞台の今作は、ピンク色の機体がトレードマークの「Peach」が全面協力。空港内や実機での撮影が実現しており、航空業界の裏側に迫るリアリティーあふれるドラマとなる。(編集部・小山美咲)

ドラマ「ランウェイ24」はABCテレビにて7月7日より毎週日曜よる11時35分~、テレビ朝日にて7月6日より毎週土曜深夜2時30分~放送(30分枠・全10話)※ほか地域でも放送予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]