スパイス・ガールズ描くアニメ映画、製作へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
スパイス・ガールズ - Dave Hogan / Getty Images

 英国の女性グループ、スパイス・ガールズを描いたアニメ映画が企画されていると The Hollywood Reporter ほか複数メディアが報じた。メンバーのヴィクトリア・ベッカム(ポッシュ)のほか、メラニー・ブラウン(スケアリー)、エマ・バントン(ベイビー)、メラニー・チズム(スポーティ)、ジェリ・ハリウェル(ジンジャー)の全員が参加予定だという。

【写真】ヴィクトリア・ベッカムはファッションデザイナーとしても活躍中

 本作は、パラマウント・アニメーションのもと企画されている作品で、映画『ベラミ 愛を弄ぶ男』、『マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!』のサイモン・フラーが製作を担当し、脚本は映画『キューティ・ブロンド』『男と女の不都合な真実』のカレン・マックラー・ラッツキルステン・スミスが共同執筆する。内容や公開時期に関しては説明されていないが、スパイス・ガールズの過去の楽曲と新曲を含めて描かれる模様。

 スパイス・ガールズは、デビュー・アルバム「スパイス」が世界中で3,100万枚以上の売り上げを記録し、世界的な成功を収めた。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]