映画『おっさんずラブ』春田と部長がハグ!場面カットが公開

はるたんと部長が…! - (C) 2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会

 大ヒットドラマ「おっさんずラブ」の映画版となる作品『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』(8月23日公開)から、本編への期待が高まる場面カットが5枚公開された。

はるたんの表情がたまらん!映画『おっさんずラブ』場面カット【フォトギャラリー】

 ドラマでは、田中圭演じる33歳のモテないサラリーマン・春田創一が、上司・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と部下・牧凌太(林遣都)から告白されるというおっさん同士の恋愛が描かれた。映画版には、春田が務める「天空不動産」の社員・狸穴迅(まみあな・じん)役で沢村一樹、新入社員・山田正義(やまだ・ジャスティス)役で志尊淳が参加する。

[PR]

 公開された場面写真では、武蔵を支えるように春田がハグする姿や、春田と牧が炎に包まれる緊迫感あふれるシーンなどが切り取られている。また、春田と山田がバスで肩を並べ満面の笑みを浮かべており、2人がどのような関係を築いていくのか気になるところだ。

 さらに、春田と牧が対峙するカットも。春田は不機嫌そうな雰囲気を醸し出しており、2人の間に不穏な空気が漂う。彼らがどんな恋愛模様を描くのか想像を掻き立てる仕上がりとなっている。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]