劇場版『ヒロアカ』新作、12.20公開!雄英高校1年A組が全員集結

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
1年A組が全員集結!「次は、君たちだ。」 - (C) 2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C) 堀越耕平/集英社

 人気コミック「僕のヒーローアカデミア」を原作とする劇場版最新作のタイトルが『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』に決定し、12月20日に全国公開されることが明らかになった。

史上最凶の敵に立ち向かう!劇場版『ヒロアカ』第2弾の発表映像

 「僕のヒーローアカデミア」は、2014年より「週刊少年ジャンプ」にて連載され、コミックスシリーズの累計発行部数が2,200万部を突破している堀越耕平の人気コミック。これまでテレビアニメが3期まで放送され、10月12日からは第4期の放送を控える。昨年8月に公開された初のアニメ劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』は観客動員数139万人、興行収入17.2億円を記録した。

[PR]

 その劇場版最新作となる『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』。12月20日公開されることが発表され、あわせてビジュアルも公開。今作では、主人公・緑谷出久(通称:デク)や幼馴染でライバルの爆豪勝己をはじめ、麗日お茶子、飯田天哉、轟焦凍など、雄英高校1年A組のメンバーが全員集結し、“平和の象徴”オールマイトの意志を継ぐ“新時代のニューヒーロー”として、史上最凶の敵〈ヴィラン〉・ナインに立ち向かうことになるという。

 原作者で、総監修とキャラクター原案も務める堀越は「今回の映画は、ある種ヒロアカ最終回とも言えます。というのも、原作の最終決戦でやりたかったネタの一つをこの映画で使っているからです。これを超える展開はおそらくもうないと思うので、第3弾はないでしょう。多分。というわけで、僕のヒーローアカデミア映画第2弾、前回よりも PLUS ULTRA しておりますので、どうぞお楽しみに!!」と期待を煽るコメントを寄せている。

 「僕のヒーローアカデミア」は、総人口の約8割が何らかの超常能力「個性」を持って生まれる世界が舞台。事故や災害、そして個性を悪用する犯罪者・敵〈ヴィラン〉から人々と社会を守る職業・ヒーローになることを多くの若者が夢見るなか無個性で生まれたデクが、ヒーロー輩出の名門校である雄英高校に入学し、一人前のヒーローを目指して成長する姿を描く。(編集部・大内啓輔)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]