女子ってコワイ…!「テラスハウス」三角関係でバトル勃発

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
春花 - (C) フジテレビ/イースト・エンタテインメント

 人気リアリティー番組「テラスハウス」の新シーズン「テラスハウス TOKYO 2019-2020」の第8話が9日よりNetflixで配信され、春花VS莉咲子のバトルが勃発した。(以下、ネタバレあり)

【写真】二人からモテモテなケニー

 「テラスハウス」は、シェアハウスに同居する男女6人の生活を記録した番組。再び東京に舞台を移した新シーズンでは、俳優の松嵜翔平、ミュージシャンの吉原健司(通称:ケニー)、アルバイトの西野入流佳、イラストレーターの渡邉香織、女優の奥山春花、フィットネストレーナーの田辺莉咲子が入居した。

[PR]

(C) フジテレビ/イースト・エンタテインメント

 現在、春花と莉咲子は二人とも最年長32歳のケニーが気になる様子。そんな中、ある日の食卓でその3人が一緒になると、春花は「(ケニーくんといると)一番緊張する。何をしゃべっていいかわからないし」と告白。

 すると、莉咲子は「それは人としてわからないんじゃなくて、男だからじゃなくて? そうだよね、人間って。だって好きな人とどっか行くと緊張するよ、莉咲子」「ごめんなさい、(ケニーの)目の前で言うことじゃないのか。でも、そういうことよ、知らんけど」と語る。

莉咲子 - (C) フジテレビ/イースト・エンタテインメント

 それからケニーが席を外し、二人っきりになった春花と莉咲子。春花は先ほどの莉咲子の発言が気に入らなかったようで、「(ケニーのことを)気になってるの、知ってるでしょ? 言ってほしくなかった」とぽつり。「普通言わなくない? わたしだったら言わないもん。莉咲子ちゃんがケニーくんのこと気になっているのを知っていて、ここの3人の場で、それってケニーくんのこと気になっているからじゃない? ってわたしは言えない」と不満をぶつけた。

 不穏な空気が流れる中、春花は「ちょっと話してくる」とケニーがいる男子部屋に向かうが、ケニーの前で突然、泣き出してしまう。次回の展開が気になるところだ。(編集部・中山雄一朗)

「テラスハウス TOKYO 2019-2020」は毎週火曜、Netflixで新エピソード先行配信中(4週に1週休止) そのほかFODで配信、フジテレビで地上波放送中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]