「遊☆戯☆王」高橋和希がアイアンマン&スパイダーマンの日本旅描く!マーベルと少年ジャンプがコラボ

「遊☆戯☆王」高橋和希が描いたアイアンマン&スパイダーマン! - (c) 2019 MARVEL イラスト/高橋和希

 人気マーベル・キャラクターたちを題材に「少年ジャンプ」の作家陣が描いた読み切りマンガが、本日9月3日よりWebマンガ誌「少年ジャンプ+」にて順次配信されることが明らかになった。たとえば「遊☆戯☆王」の高橋和希が描くのは、ゲームコンベンションに招待されて日本へとやってきたアイアンマン&スパイダーマン! 同作前編は9月4日に、後編は11月27日に配信される。

【画像】「少年ジャンプ」作家陣が描いたキャップ、ソー、ハルク!

 今回の夢のコラボレーションは、マーベル・コミックスと少年ジャンプが相思相愛だったことから実現。マーベル・コミックス編集長のC.B.セブルスキー氏は「トップクラスのクリエイターとともに、キャラクターを中心としたアクションを含むストーリーで作品を紡ぎだすジャンプの哲学は、あらゆる年代の読者に支持されており、日本でマーベル・キャラクターが活躍する場として、これ以上のプラットフォームは考えられません。マーベルのファンでいてくださる素晴らしいマンガ作家さんたち、そして少年ジャンプ編集部の皆さんとともに仕事ができることは大きな喜びです!」と熱く語った。

[PR]

 「少年ジャンプ+」編集長の細野修平氏も「このコラボ企画を最初にうかがったのは『アベンジャーズ/エンドゲーム』を待ちわびていたときのことでした(あと、『スパイダーマン:スパイダーバース』と『キャプテン・マーベル』も)。マーベル好きな自分にとって大興奮の企画を、ついにみなさんに読んでいただけるときが来て、とても嬉しく思います。僕と同じかそれ以上にマーベル好きの『少年ジャンプ』作家さんたちが熱い想いを込めて描いた作品を、是非お楽しみください!」とコメントしている。(編集部・市川遥)

【コラボレーション作品配信スケジュール】
◆9月3日
サクライタケシ「MARVEL×少年ジャンプ コラボ記念 MARVEL 編集長にインタビューしてきました!」
探検的ルポマンガ。世界大ヒットを続出しているマーベル作品の秘密を探るため、編集長に突撃インタビューを敢行。

◆9月4日
高橋和希「SECRET REVERSE」前編
ゲームコンベンションへ招待を受け“日本”へとやってきたトニー・スターク(「アイアンマン」)とピーター・パーカー(「スパイダーマン」)。その会場で2人を待ち受けるのは……!?

◆9月18日
水野ハチ「あべんじゃーず:ギャグリール」
「MARVEL de 日常系ほのぼの」マンガ。マーベルのことをよく知らないビギナーの方にぴったり!? 肩の力を抜いてゆっくり楽しめる。

[PR]

◆10月2日
荻野ケン「アベンジャーズ:インタビュー・ウィズ・ヒーローズ」
テレビ番組のクルーが「アベンジャーズ」メンバーに密着取材! 一方、刑務所の独房から脱獄した悪の組織の幹部が……!?

◆10月16日
原作:笠間三四郎/作画:植杉光「デッドプール:SAMURAI(仮)」
マーベルと「少年ジャンプ」のコラボに無責任ヒーロー・デッドプールもまさかの参戦。好き勝手やりたい放題の33ページで、「少年ジャンプ+」が誇る新人作家コンビ・笠間&植杉が贈るハチャメチャマーベル時代劇となる。

◆10月30日
mato「Halloween Avengers」
「アイアンマン」が、「ドクター・ストレンジ」が、ハロウィンの街でアッセンブル!

◆11月13日
羽田豊隆「アントマン+(仮)」
「俺は今、娘を助けるために、日本の空を蟻に乗って飛んでいる」。“前科あり、離婚歴あり、娘あり、友達は蟻”のアントマンは、娘のキャシーが交換留学で日本に行くことになり、心配でついて行くことに。

◆11月27日
高橋和希「SECRET REVERSE」後編

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]