アニメ「斉木楠雄のΨ難」鳥海浩輔、東山奈央が新キャラ役で参加!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
Netflixオリジナルアニメシリーズ「斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編」は2019年冬に全世界独占配信スタート

 Netflixオリジナルアニメシリーズとして今冬配信される「斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編」の新キャラクターが発表され、声優の鳥海浩輔が井口工役、東山奈央が鈴宮陽衣役を務めることが明らかになった。

鳥海浩輔、東山奈央が演じる新キャラ!「斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編」フォトギャラリー

 テレビアニメ化や実写映画化もされた麻生周一の人気コミックを基にした本作は、超能力を持っていることを隠してひっそり暮らしている高校生・斉木楠雄の日常を描く超能力コメディー。

[PR]

 このたび、「Ψ始動編」で新たに井口工、鈴宮陽衣という新キャラクターが登場することが発表に。井口はスケベ顔ゆえに変態と勘違いされてしまう優秀な教師というキャラクターで、鳥海は「彼は非常に真面目で生徒たちの事を常に考えている、熱心で素晴らしい教育者だと思います。まさに理想の教師なのではないでしょうか。『イケメン』とは彼の事を言うのだと思います」とコメントしている。

 東山が声を演じる鈴宮は、ことごとく不運だがそれを“単なるドジ”と勘違いしているアンラッキー体質な女の子。「きっとキャストの皆さん、同じことをおっしゃると思いますが……口パクが速い速い!(笑)あまりに速すぎて、もはや尺のなかにセリフを叩き込むマシーンのような気持ちになりました(笑)こんな作品は初めてです……!!」とセリフのテンポに驚きをのぞかせながらも、「でもこのテンポ感がだんだん気持ちよくなってきたときに『斉木楠雄のΨ難』の世界の住人になれた気がしました。楽しかったです!」と振り返った。

 主人公・斉木楠雄役を務める神谷浩史は、今作について「監督が張り切ってしまっているようで、おそらく過去最高(僕らにしてみたら最悪)のセリフの早さです! 特に5話!」と語っており、爆速セリフはさらにパワーアップしている模様。「もはやアフレコで楽しそうにしているのは監督だけになりました」とアフレコの様子を明かしつつ、「ここまで映像化してもらえるなんて……かつてこんなに幸せな作品があっただろうかと、有難い気持ちでいっぱいです! アフレコは大変ですが、今回もΨ高に頑張ります!」と意気込んだ。(編集部・吉田唯)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]