『グリース』の衣装、予想大きく上回る約4400万円で落札

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
オリヴィア・ニュートン=ジョンさん(左)が、映画『グリース』で着用した衣装が2日、40万5,700ドル(約4,400万円)で落札されたことが明らかに。写真右はジョン・トラボルタさん。2018年8月にビバリーヒルズで開かれた『グリース』公開40周年の特別上映会で撮影 - (2019年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 2日 ロイター] - 歌手・女優のオリヴィア・ニュートン=ジョンさん(71)が、ミュージカル映画『グリース』(1978年)で着用した黒いレザーのジャケットとパンツが2日、競売に掛けられ、予想の倍以上となる40万5,700ドル(約4,400万円)で落札された。競売会社ジュリエンズ・オークションズが発表した。

懐かしい!『グリース』のトラヴォルタとオリヴィア【写真】

 落札者は明らかにされていない。

[PR]

 ビバリーヒルズで行われたオークションには500点が出品され、多くの品に事前予想を大幅に上回る値が付いたという。出演者のニュートン=ジョンさんやジョン・トラボルタさんなどのサインが入った『グリース』のポスターは、予想落札価格の1,000ドルを大きく上回る6万4,000ドルで落札された。

 オークションで集まった総額240万ドルは、オーストラリアのがん研究施設に寄付される。ニュートン=ジョンさんは今年、3度目の乳がん診断を受けて闘病中だと明らかにした。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]