実写「サザエさん」20年後の中島が激変!ぽっちゃりサラリーマンに

中島くん、何があったの…?(岡崎体育演じる31歳の中島) - (C) フジテレビ

 アニメ 「サザエさん」放送50周年記念として磯野家の20年後を描くスペシャルドラマ「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」(フジテレビ系・11月24日20時~21時54分放送)に、カツオの親友である中島が登場することが11日、明らかになった。31歳になった中島は、ぽっちゃりとした体型に激変。演じるのは、シンガーソングライターの岡崎体育だ。

【画像】まだ細い!アニメ版の中島くん

 アニメの中島は、かもめ第三小学校に通うカツオの同級生。カツオの大親友でもあり、授業や放課後の遊びなど常に行動を共にしている。20年後を描くドラマでは、新卒入社した会社に10年勤める真面目なサラリーマンに成長。上司や取引先の理不尽な要求にも耐え忍んできた苦労が容姿に反映され、ぽっちゃり体型に変化しているが、31歳になったカツオ(濱田岳)との固い友情は変わらず。洋食店でシェフとして働くカツオの成功を心から応援している。

[PR]

 31歳の中島を演じる岡崎は、NHK連続テレビ小説「まんぷく」やドラマ「これは経費で落ちません!」への出演など、役者としても活動の幅を広げている。「正直に言うと、本当に僕みたいなわがままボディーが中島くんの役をやらせてもらって大丈夫なのか!? と思いましたが、僕も小学生の頃は痩せていたので、20年という歳月の波乱を表現するにはもってこいの太り方だなと思いました」とオファー時を振り返る岡崎は、「20年以上も親友でい続ける中島や花沢さん達だからこそできる磯野の気持ちの汲み取り方が要所で表現されているので、台本に書いてあるセリフにはないキャラクターの気持ちを考えながら見ると、より一層楽しめるだろうと思います。あと、“いや中島太り過ぎやろ!”って思ってもらえたら、ぽっちゃり役者冥利(みょうり)につきます」と見どころを語る。

 フジテレビ編成部の渡辺恒也(企画・プロデュース)は、岡崎の起用理由について「中島くんが20年たったらどんな風になるだろう……と思い、不思議と頭に浮かんだのが、丸っこいフォルムの30代男性。ただ、いろんな俳優さんを考えてみてもなかなかしっくりこない。いっそ俳優とは別のフィールドで活躍されている方はいないだろうか、と考えていた中で、これまた不思議と頭に浮かんできたのが岡崎体育さんでした」とコメント。「一度想像したら元の考えには戻れないほどのインパクトと不思議なマッチングを感じさせる、唯一無二の中島くんが誕生したと思います」と自信をのぞかせている。

 ドラマには中島のほか、花沢(森矢カンナ)、早川(松井玲奈)、かおり(黒川智花)といったカツオの同級生が20年後の姿で登場する。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]