舞台「鬼滅の刃」メインビジュアルが公開!

迫力がスゴイ - (C)吾峠呼世晴/集英社 (C)舞台「鬼滅の刃」製作委員会2020

 集英社が11日に発売した「週刊少年ジャンプ」にて、舞台「鬼滅の刃」のメインビジュアルが公開された。

美しい…!舞台「鬼滅の刃」メインキャストのビジュアル!

 本作は、「週刊少年ジャンプ」で連載中の吾峠呼世晴による同名人気マンガを舞台化したもの。炭を売る心優しき少年・竈門炭治郎は、ある日鬼に家族を殺され、唯一生き残った妹・禰豆子が鬼に変貌してしまう。禰豆子を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つために炭治郎が“鬼狩り”の道へ進むさまを描く。

[PR]

 原作は、シリーズ累計発行部数1,600万部を突破(11月時点)。4月より放送を開始したテレビアニメも絶大な人気を博し、アニメの最終回で、劇場版アニメーションの制作が発表された。1月18日からスタートする舞台では、小林亮太が主人公・竈門炭治郎役、炭治郎の妹・禰豆子役を高石あかりが務めるほか、植田圭輔佐藤祐吾高木トモユキ本田礼生舞羽美海佐藤永典佐々木喜英らが出演する。

 公開されたメインビジュアルでは、水の呼吸を繰り出す炭治郎を筆頭に、メインキャラクター9名が勢ぞろい。「鬼滅の刃」の世界観を感じさせる絵画のようなビジュアルに仕上がっている。

 さらに、11日から「少年ジャンプ+」アプリ内にて、週刊少年ジャンプ定期購読者限定のチケット最速先行のエントリー受付が開始された。(編集部・梅山富美子)

舞台「鬼滅の刃」は東京・天王洲 銀河劇場にて2020年1月18日~26日、
兵庫・AiiA 2.5 Theater Kobe にて2020年1月31日~2月2日上演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]