60年代のTV版「バットマン」衣装セットが米国で競売へ

1960年代に放映されたテレビ番組「バットマン」で、主人公バットマンとロビンの衣装が、米ロサンゼルスで競売にかけられることになった。Azarian Collection/Profiles in History提供 - (2019年 ロイター)

[22日 ロイター] - 1960年代に放映されたテレビ番組「バットマン」で、主人公バットマンとロビンの衣装が、米ロサンゼルスで競売にかけられることになった。

【画像】映画の新バットマンに決まったのは『トワイライト』俳優

 米競売会社プロファイルズ・イン・ヒストリーによると、競売にかけられるのはマントやマスク、頭巾、ブーツ、手袋、タイツなどのセットで、落札予想金額は15万~20万ドル(約1,633万~2,177万円)。バットマンとロビンの現存する唯一の完全な衣装とされる。

 オークションは12月17日に行われる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]