テラスハウス春花、大胆ショットも抵抗なし!写真集は「100点」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
写真集イベントに登場した春花
写真集イベントに登場した春花

 「テラスハウス」で注目を浴びる女優の春花が22日、都内で行われた写真集「DRIVE」発売記念握手会に出席。本写真集に「100点」と自己採点して満足気な春花は、大胆なセクシーショットも抵抗がなかったことを告白。その理由として、家では下着生活を送っていることを明かした。

【写真】大胆ショットに挑戦した春花

 Netflixで配信中の人気リアリティー番組「テラスハウス」の新シーズン「テラスハウス TOKYO 2019-2020」に出演し、そのシャープな美貌と男前な性格で人気を博したモデル・女優・ドラッグレーサーの春花。以前は竹富聖花という名前で活動し、『映画 暗殺教室』など数多くの映画やドラマに出演していたが、2016年に改名した。

[PR]

 竹富名義で写真集を出したことがある春花は、「名前が変わって再スタートしてすぐに(写真集を)出せると思っていなかったので、話をいただいたときはうれしいのと同時に大丈夫かなと思いました」と率直な思いを吐露。しかし、「好きな犬、車、ゴルフを入れようと(セルフ)プロデュースできたので、お気に入りの写真集になりました」と笑うと、「100点」と自己採点した。

春花

 セクシーショットも披露しており、「ここまでさらけ出したことは初挑戦」と声を弾ませ、「どういう下着にするかとか、お風呂でどういう感じにするかとか、意見を出し合いながら作りました」と説明。

 抵抗はまったくなかったそうで、「(普段から)恥ずかしいとかないです。男の人がいても着替えたりして、向こうが気まずいことがあります」と打ち明け、「基本、パンツ(Tシャツと下着)とかで家の中を歩くことが多い」と告白。ちなみに、テラハでは「一応、人がいっぱいいるから、丈があるスカートとかをはいていました」と自粛していたことも明かした。

[PR]

 多彩に活躍する春花だが、今年一年を振り返ると、「思い出と言ったら『テラスハウス』です。半年間あの家に住んだので、ほぼあの家が思い出です」としみじみ。一方で、「車のイベントやゴルフの仕事に呼んでもらえるようになって、自分の“好き”がちょっとずつ仕事になっていって、すごい楽しい一年でした」と充実した表情を見せた。

 来年は「車やゴルフは趣味から仕事としてできるように、もっと練習をして(ゴルフは)ベストスコアを更新したい」と意気込み。女優としては「着物を着て、時代物をやりたいな。朝ドラとか大河とか」と大きな目標を掲げた。(取材:錦怜那)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]