藤原竜也、幸せな年越し振り返る「寝正月よりヒドい」

「寝正月よりヒドい」という正月を過ごした藤原竜也
「寝正月よりヒドい」という正月を過ごした藤原竜也

 藤原竜也が7日、スペースFS汐留で行われた映画『カイジ ファイナルゲーム』の特別試写会に来場し、幸せだったという正月の過ごし方について明かした。この日は共演者の福士蒼汰も登壇した。

藤原竜也、お正月に飲んだビールの味は…?【動画】

 シリーズ累計2,100万部を突破している福本伸行の大ヒットコミックを原作とする劇場版シリーズ第3弾となる本作。2020年、東京オリンピックを終えて不景気に陥った日本を舞台に、カイジ(藤原)が新たなゲームに挑む姿を描く。

[PR]

 年明け早々のイベントとあり、正月の過ごし方について質問された2人。藤原は「僕は昨年、わりと早い時期に仕事を納めることができたのでタラタラと。寝正月よりヒドいんじゃないかなというくらい何もしなかった。お酒を飲んで、テレビや映画を観て、家でゆっくりと過ごして、気づいたら年明けでした。幸せでした」とコメント。すると司会から「お酒はどんな味でしたか?」とカイジの名セリフ「キンキンに冷えてやがる……」を暗にリクエストされるも、藤原は「ぶっこみますね」と笑いつつ「ビールは美味しかったです」とかわした。

藤原竜也 福士蒼汰
藤原竜也と福士蒼汰

 2人は劇中では敵対する役柄ということで、この日は「ジャンケン対決」を実施。勝った方が、一般の観客から募った質問を読み上げ、負けた方が回答するというルールで行われた。そして、質問として寄せられた「共演者にもの申したいこと」を福士が答えることに。福士は共演した「マッケン(新田真剣佑)」の名前を挙げ、劇中に登場する「ゴールドジャンケン」のシーンを撮影した日、朝から晩までジャンケンをやり続け、夜11時過ぎに撮影が終了したときのエピソードを明かす。

[PR]

 その日が新田の誕生日だったそうで、福士は「次の日も撮影があったのですが、『福士くん、ご飯に行こうよ』とずっと言ってきたマッケン、コミュニケーションの取り方が下手かと。そのときが会った初日で『同世代で福士くんとは共演したことがなかったから』と言うので、可愛いなと思ったんですけど、11時からはきついなと」と笑う。すると藤原が「ヤツはすぐ懐に入ってきますよね。気をつけないといけない」と笑顔でつけ加えた。(取材・文:壬生智裕)

映画『カイジ ファイナルゲーム』は1月10日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]