月9「絶対零度」今夜!柄本時生、親子共演

今作ではゲスト出演の柄本時生、ミハンの新メンバーの一人を演じる父・柄本明と親子共演
今作ではゲスト出演の柄本時生、ミハンの新メンバーの一人を演じる父・柄本明と親子共演 - (C) フジテレビ

 今夜21時からスタートするフジテレビ系月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の第1話に、柄本時生がゲスト出演することが明らかになった。人気刑事ドラマシリーズ第4弾となる同作には、父・柄本明も出演し、親子共演が実現する。

小田切唯役の本田翼、美しいドレス姿【写真】

 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」は、あらゆるビッグデータから予測された犯罪を未然に阻止する「未然犯罪捜査班」(通称・ミハン)の活躍を描く刑事ドラマ。同一タイトルのシリーズ前作で資料課に所属する南彦太郎役でレギュラー出演していた時生が、同役でゲスト出演することになった。

[PR]

 人付き合いが苦手な南はパソコンに精通しており、勤務中もパソコンに向かって引きこもり状態という人物。シリーズ新作では、ミハンのリーダー、井沢範人(沢村一樹)をはじめ、山内徹(横山裕)、小田切唯(本田翼)らと共に、ミハンシステムの割り出した危険人物の捜索のため、クルーズ船での潜入捜査を行う。船上パーティーに潜入するため、美しいドレスに身を包んだ小田切と、タキシード姿の南が息の合ったダンスを披露する場面も。さらに南は、ミハンの新メンバーとなる伝説の天才ハッカー、加賀美聡介(柄本明)とも遭遇する。

 時生は「レギュラーとして出演できないのは残念でしたが、脚本の中でゲストとしていかしていただいてありがたかったです」とオファー時を振り返り、父・明とは先日まで別作品の撮影を一緒にしていたため「取り立てて感想などはありませんが」と前置きしながらも「本音を言えば親子共演は嫌ですね(笑)。家族で一緒というのは恥ずかしいですから(笑)」と心境を明かす。会うのも前作の撮影以来だという本田とは「控え室でずっとしゃべっていました(笑)」という時生。視聴者に「卒業します(笑)。卒業させていただきますが、1話にちょびっと出演しますので、“柄本時生も、いたな~”と思い出していただけたら(笑)」とメッセージを送った。

[PR]

 今作は、大規模なテロが今まさに起きようとしている数か月後の未来から物語が始まり、現在時制では、毎話新たな事件に挑むミハンの捜査員たちが未然に犯罪を防いでいく。そして物語は次第にいずれ来たるべき未来に向かってリンクしていく。ミハンのその他の新メンバーは、統括責任者で法務省官僚・香坂朱里役の水野美紀、キャリア警察官・吉岡拓海役の森永悠希。スポーツカメラマン・篠田浩輝役で高杉真宙、法務省官僚・北見俊哉役で上杉柊平、捜査一課刑事・門田駿役で俳優デビューとなる粗品霜降り明星)が出演し、前作で捜査一課刑事・早川誠二を演じたマギーも同役で出演する。(清水一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]