実写「浦安鉄筋家族」水野美紀が母・順子役!

今後も続々キャスト発表予定らむー!
今後も続々キャスト発表予定らむー! - 提供:テレビ東京

 佐藤二朗が主人公・大沢木大鉄を演じる人気コミック「浦安鉄筋家族」の実写ドラマ版で、水野美紀が大鉄の妻で大沢木家の影の大黒柱・順子役を担当することが発表された。長女・桜役で岸井ゆきの、長男・晴郎役で本多力、次男・小鉄役で子役の斎藤汰鷹、大鉄の父で小鉄たちの祖父・金鉄役で坂田利夫が出演。三男・裕太役は“テレビ東京の諸事情”で某スタッフの愛息子・キノスケに決定した。

【写真】水野美紀、朝ドラ「スカーレット」でのコメディエンヌぶりも好評

 「週刊少年チャンピオン」にて25年以上連載されている浜岡賢次による人気ギャグ漫画を実写化する本作。料理上手で子煩悩な母という顔を持ち、スイッチが入ると誰もその暴走を止められない、特技はバーゲンでの目つぶしの順子役を務める水野は「こんな無茶振りはダチョウ倶楽部さんと同じ芸歴である、私の女優人生の中でも初めてのことです」とコメント。

[PR]

 「意気込みはあります。どうすればいいか誰か教えてください」と戸惑いを明かしつつ、「大鉄役の佐藤二朗さんの印象はクレイジー。とにかくクレイジーな印象です。恐ろしいです。このドラマはコンプライアンスに抵触していそうなところが見どころ。岸井ちゃんの入浴シーンもあるかもしれません。ないかもしれません」としている。

浦安鉄筋家族
提供:テレビ東京

 一方、肌の抵抗が少なく服が脱げやすい花丸木くんと交際している桜を演じる岸井は「数多くのファンの方がいるこの作品に関わることはプレッシャーが大きく、漫画を読み返しては悩んだりもしました」と心境を吐露。「ですが、台本が届き、読みはじめた瞬間に文字から飛び出す楽しげな大騒ぎとそのハチャメチャさに、今はただワクワクしています。周りにどう思われようと、なにが起きようと、なんだかんだ家族を愛している大沢木家同様、私もこのチームを愛し、最終回まで突き進んでいきたいと思います」と続けている。

[PR]
浦安鉄筋家族
提供:テレビ東京

 本多は「(佐藤の)あの大きな手でビンタしてもらえるようにアグレッシブに立ち向かって行きたいです」と意気込み、坂田は「こんなにも自分に似ているキャラクターがいるのかと驚きました。今まで様々な役を経験しましたが本当に似ています」とコメントしている。(編集部・海江田宗)

ドラマ24「浦安鉄筋家族」はテレビ東京系で4月より毎週金曜深夜0時12分放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]