ヘリ事故死のコービー・ブライアント氏、手形や関連グッズが競売に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
今年1月にヘリコプター事故で亡くなった米プロバスケットボール協会(NBA)の元スーパースター、コービー・ブライアント氏の関連グッズが、オークションにかけられることになった。ジュリアンズ・オークションズ提供
今年1月にヘリコプター事故で亡くなった米プロバスケットボール協会(NBA)の元スーパースター、コービー・ブライアント氏の関連グッズが、オークションにかけられることになった。ジュリアンズ・オークションズ提供 - (2020年 ロイター)

[27日 ロイター] - 今年1月にヘリコプター事故で41歳で亡くなった米プロバスケットボール協会(NBA)の元スーパースター、コービー・ブライアント氏の関連グッズが、4月にオークションにかけられることになった。

コービー・ブライアント氏【写真】

 米カリフォルニア州の競売会社、ジュリアンズ・オークションズによると、ロサンゼルスの観光地グローマンズ・チャイニーズ・シアターに刻まれた手形のコピーも含まれるという。落札価格は4,000─6,000ドルになると予想されている。

[PR]

 チャイニーズ・シアターには大物ハリウッドスターの手形などが刻まれているが、スポーツ選手としてはブライアント氏が初めてだった。

 1999─2000年NBAファイナルで着用したロサンゼルス・レイカーズの背番号8番のユニフォームは、想定落札価格が1万─2万ドル。このほかサインの書かれたアディダスのゲーム着用バスケットボールシューズなどが出品される。

 同氏の死後、スニーカーやサインボールなど関連グッズの価格がオークションサイト上で急騰している。

 ジュリアンズによると、競売は毎年恒例の有名スポーツ選手関連オークションの一環で、同氏の事故が起きる前から企画されていた。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]