ブロードウェイ、閉鎖期間を6月7日まで延長

ニューヨークの一大観光名所であるブロードウェイ劇場街の業界団体は8日、新型コロナウイルス感染拡大阻止に向けた劇場の閉鎖を6月7日まで延長すると発表した。写真は人影のいない劇場街、3月29日撮影。
ニューヨークの一大観光名所であるブロードウェイ劇場街の業界団体は8日、新型コロナウイルス感染拡大阻止に向けた劇場の閉鎖を6月7日まで延長すると発表した。写真は人影のいない劇場街、3月29日撮影。 - (2020年 ロイター/Jeenah Moon)

[8日 ロイター] - ニューヨークの一大観光名所であるブロードウェイ劇場街の業界団体は8日、新型コロナウイルス感染拡大阻止に向けた劇場の閉鎖を6月7日まで延長すると発表した。閉鎖期間は当初、3月12日から1か月程度の予定だった。

【画像】舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」も中止

 プロデューサーや劇場オーナーを代表する業界団体はウェブサイトに「予想もしていなかったこの幕間は、必ず終わる時が来る。その時にはまた、ロビーのバーに集まったり、客席で一緒に笑ったり泣いたり歓声を上げたりしましょう」とする声明を発表した。

 劇場閉鎖により、アメリカ合衆国建国に尽力したアレクサンダー・ハミルトンの生涯を描いたミュージカル「ハミルトン」や、英人気児童文学の後日譚を舞台化した「ハリー・ポッターと呪いの子」など、人気作品の公演が中止となった。

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]