クリステン・スチュワートがダイアナ元妃役!

映画『トワイライト』シリーズの主演で知られる米女優クリステン・スチュワート(30)(写真)が、新作映画で故ダイアナ元妃を演じることがわかった。ハリウッド関連メディアの「Deadline」が6月17日に報じた。写真は1月にロサンゼルスで撮影
映画『トワイライト』シリーズの主演で知られる米女優クリステン・スチュワート(30)(写真)が、新作映画で故ダイアナ元妃を演じることがわかった。ハリウッド関連メディアの「Deadline」が6月17日に報じた。写真は1月にロサンゼルスで撮影 - (2020年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 17日 ロイター] - 映画『トワイライト』シリーズの主演で知られる米女優クリステン・スチュワート(30)が、新作映画で故ダイアナ元妃を演じることがわかった。ハリウッド関連メディアの「Deadline」が17日、報じた。

【画像】美しい!チャーリーズ・エンジェルにもなったクリステン

 映画の原題は『Spencer(スペンサー)』。ダイアナ元妃の旧姓から付けられた。1990年代初め、ダイアナ元妃がチャールズ英皇太子との離婚を決意するまでの3日間を描く。

[PR]

 ダイアナ元妃と皇太子は1992年に別居し、4年後に離婚した。ダイアナ元妃は1997年、パリ市内で交通事故死。36歳だった。

 監督は『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』のパブロ・ララインで、2021年に撮影を開始する予定。チャールズ皇太子役は発表されていない。

 ラライン監督は「未来の王妃の座を捨て、自分らしく生きていくという決断は、とても大きなものだ。おとぎ話の逆転だ。どのように、なぜその決断をしたのかは、多くの人の心に届く物語となるだろう」と述べた。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]