話題のタイドラマ「2gether」RakutenTVで独占先行配信が決定

タインとサラワット
タインとサラワット

 楽天株式会社が運営する動画配信サービス・Rakuten TV は、タイの人気ドラマ「2gether」全13話を、7月31日から独占先行配信することを発表した。

 本作は、小説「僕らは一緒だから(2gether)」(作・JittiRain)を実写化したもの。タイの放送局GMMTVで、今年2月から放送された。大学生のタイン(ウィン)が、サラワット(ブライト)に「偽装彼氏」を依頼したことをきっかけに、恋愛関係に発展していく姿を描く。

 配信は、7月31日から毎週金曜日正午に1話ずつ、全13話が配信される。レンタルは各話3日間で200円+税、購入は各話400円+税(作品の視聴には楽天IDへの登録が必要)。Rakuten TV では、本作の配信をはじめ、人気の高いジャンルであるアジアドラマのコンテンツをさらに充実させていくという。

 配信に先駆け、本作品に関する特集ページが30日に公開された。特集ページでは、配信情報やあらすじ紹介など、本作に関する情報を随時更新されていく予定だ。(編集部・梅山富美子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]