グラミー賞授賞式、3月に延期!新型コロナ拡大で

米音楽界で最高の栄誉とされるグラミー賞の主催団体は5日、今年の授賞式を当初予定の1月31日から3月14日に延期すると発表した。写真は受賞のトロフィー。米ニューヨークで2018年1月撮影
米音楽界で最高の栄誉とされるグラミー賞の主催団体は5日、今年の授賞式を当初予定の1月31日から3月14日に延期すると発表した。写真は受賞のトロフィー。米ニューヨークで2018年1月撮影 - (2021年 ロイター/Carlo Allegri)

[ロサンゼルス 5日 ロイター] - 米音楽界で最高の栄誉とされるグラミー賞の主催団体は5日、今年の授賞式を当初予定の1月31日から3月14日に延期すると発表した。ロサンゼルスで新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受けた措置。

【画像】最多9部門ノミネートを果たしたビヨンセのすっぴん

 グラミー賞を主催するレコーディング・アカデミーと放送局CBSは共同声明で「医療専門家や司会者、出演予定のアーティストらと意見を交わした結果、第63回グラミー賞は予定を変更して3月14日に放送する」と明らかにした。

[PR]

 また、ロサンゼルスにおける新型コロナ感染状況の悪化や州・地元当局の指針などを踏まえ「延期が妥当との結論に至った」と説明した。

 今年のグラミー賞はビヨンセが最多9部門にノミネートされている。

 映画界最高の栄誉とされるアカデミー賞の授賞式も、新型コロナの影響で当初予定の2月から4月に延期されている。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]