スヌーピー新作アニメ、アップルTV+で配信開始

米漫画家チャールズ・シュルツ氏が生んだ世界的に有名なビーグル犬、スヌーピーが活躍する新作アニメシリーズ「スヌーピーのショータイム!」が5日、「アップルTV+(プラス)」で配信が始まった。2009年11月ニューヨークで撮影
米漫画家チャールズ・シュルツ氏が生んだ世界的に有名なビーグル犬、スヌーピーが活躍する新作アニメシリーズ「スヌーピーのショータイム!」が5日、「アップルTV+(プラス)」で配信が始まった。2009年11月ニューヨークで撮影 - (2021年 ロイター/Finbarr O'Reilly)

[ロサンゼルス 5日 ロイター] - 米国の漫画家チャールズ・シュルツ氏が生んだ世界的に有名なビーグル犬、スヌーピーが活躍する新作アニメシリーズ「スヌーピーのショータイム!」が5日、米アップルの動画配信サービス「アップルTV+(プラス)」で配信が始まった。

【動画】スヌーピー初3DCG映画も2015年に公開された

 シュルツ氏の原作の漫画「ピーナッツ」は1950年に連載を開始。同氏が2000年2月に77歳で死去する翌日まで連載は続いた。

[PR]

 妻のジーンさんはロイターとのインタビューで、新番組について、70年にわたってファンを魅了してきた伝統に忠実に製作されていると語った。

 原作の雰囲気を壊さないよう、携帯電話などの現代的な機器は登場しないという。

 ジーンさんは「チャーリー・ブラウン(スヌーピーの飼い主)が携帯電話を持つのはしっくりこない感じがするから、番組では旧式の電話機が使われているの」などと説明した。

映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』日本語版予告編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]