新実写版『シンデレラ』9月配信決定!主演は人気歌手カミラ・カベロ

シンデレラ役はカミラ・カベロ
シンデレラ役はカミラ・カベロ - (c)Amazon Studios

 世界を代表する人気歌手カミラ・カベロがシンデレラを演じる実写映画『Cinderella(原題)』が、Amazon Prime Video で9月に独占配信されることが決定した。あわせて、カミラふんするシンデレラやプリンス・チャーミングを捉えた場面写真も公開された。

【画像】美しい!世界の歌姫カミラ・カベロ

 今回の実写版は、シンデレラの物語に現代の世界的アーティストによるポップソングやオリジナルソングを盛り込んだミュージカル作品。ヒロイン・シンデレラ(カミラ)は野心に満ちた若い女性。現在の生活では叶わない大きな夢を抱いており、魔法使いの妖精の助けを借りながら、その夢を実現させていく。

[PR]
『Cinderella(原題)』
シンデレラとプリンス・チャーミングが見つめ合う… - (c)Amazon Studios

 監督・脚本を務めたのは、『ピッチ・パーフェクト』シリーズの脚本家ケイ・キャノン。魔法使いの妖精はドラマ「POSE」などで知られるビリー・ポーターが演じており、プリンス・チャーミング役には『ハートビート』などの若手俳優ニコラス・ガリツィンが起用された。また、『アナと雪の女王』のエルサ役でお馴染みのイディナ・メンゼルや、『007』5代目ジェームズ・ボンド役のピアース・ブロスナンも出演している。

 Amazon Studios の責任者ジェニファー・サルケは、本作について「『シンデレラ』は誰もが知っている、そして誰からも愛されているクラシックな物語です。しかし今回の作品は現代的なひねりを加え、センセーショナルなカミラ・カベロとオールスターキャストの共演で贈ります。プロデューサーのジェームズ・コーデンと製作チームはこの最愛のおとぎ話を、フレッシュで力強い視点で世界中の視聴者と家族の心に響く新たな作品に作り上げました。クラシックな物語をケイ・キャノン監督の想像力で刷新した本作を世界中の視聴者の皆様が一緒に歌って踊って楽しんで頂けることに非常にエキサイトしています」とコメントしている。(編集部・倉本拓弥)

映画『Cinderella(原題)』は2021年9月より Amazon Prime Video で独占配信開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]