ADVERTISEMENT

『ロッキー』のグローブなど競売へ スタローンが500点出品

競売会社ジュリアンズ・オークションは14日、米俳優シルヴェスター・スタローンの代表作『ロッキー』や『ランボー』で使用された衣装や小道具などのオークションを12月に行うと発表した。カンヌで2019年5月撮影
競売会社ジュリアンズ・オークションは14日、米俳優シルヴェスター・スタローンの代表作『ロッキー』や『ランボー』で使用された衣装や小道具などのオークションを12月に行うと発表した。カンヌで2019年5月撮影 - (2021年 ロイター/REGIS DUVIGNAU)

[ロンドン 14日 ロイター] - 競売会社ジュリアンズ・オークションは14日、米俳優シルヴェスター・スタローン(75)の代表作『ロッキー』や『ランボー』で使用された衣装や小道具などのオークションを12月に行うと発表した。総落札額は約150万ドル(1億6,400万円)に上るとみられている。

『ロッキー3』フォトギャラリー

 出品されるのは約500点で、ロッキーやランボーシリーズのほか、『クリフハンガー』『エクスペンダブルズ』『デモリションマン』などに関連する品が含まれるという。

ADVERTISEMENT

 注目アイテムは『ロッキー3』でスタローンが使用したグローブ(推定落札額1万-2万ドル)、同シリーズ4作目までの手書きノート(同4万-6万ドル)など。またランボー関連では、1-3作目のナイフコレクション(同1万-2万ドル)が出品される。

 ジュリアンズは、スタローンが競売に出品する理由について、「家を売って引っ越しをするため、物を減らすのにちょうど良いタイミングだった」と説明した。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT