ADVERTISEMENT

YOU、朝ドラ出演オファーに違和感「なんで?」降板の恐れありと伝える

雉真美都里役のYOU
雉真美都里役のYOU - (C) NHK

 放送中のNHK連続テレビ小説第105作「カムカムエヴリバディ」で、初代ヒロイン・安子(上白石萌音)が恋をする相手である稔(松村北斗)の母・雉真美都里(きじま・みどり)を演じているYOU。朝ドラ初出演のYOUが、オファー時に感じたという独特の違和感や、役柄の印象について明かした。

深津絵里が可愛すぎる!「カムカムエヴリバディ」メインビジュアル【画像】

 朝ドラ史上初となる3人のヒロインで紡ぐ「カムカムエヴリバディ」(月~土、総合・午前8時~ほか、土曜は一週間の振り返り)は、戦前から戦後、そして令和の時代に、ラジオ英語講座と共に歩んだ母から娘へとバトンをつなぐ、三世代100年のファミリーストーリー。初代ヒロイン・安子を上白石、二代目ヒロイン・るいを深津絵里、三代目ヒロイン・ひなたを川栄李奈が演じる。2007年後期の朝ドラ「ちりとてちん」を手掛けた藤本有紀によるオリジナル作品で、主題歌はAIの「アルデバラン」。語りは城田優が担当している。

ADVERTISEMENT

 YOUが演じる美都里は、安子の同級生・勇(村上虹郎)とその兄・稔(松村)の母で、岡山で雉真繊維を一代で築き上げた実力者・雉真千吉(段田安則)の妻。良家のお嬢様育ちで気品があり、いつも華やか。息子たちを愛するがゆえに、安子にとって大きな壁となっていく存在だ。(清水一)

Q:「カムカムエヴリバディ」に出演することが決まったときの気持ち

たまにドラマや映画をやらせていただくんですけれど、今回の作品は岡山ことばだということで、ちょっと困るなと思いました(笑)。まだそのときは台本を拝見していなかったのですが、岡山ことばが大変そうだなというのと、やっぱりほかの作品に「じゃあやりましょう」ってお返事するときとはちょっと違って……なんだろう、恥ずかしいような、緊張するような……独特な「違和感」がありましたね。そう、「違和感」がしっくりきます(笑)。NHKの朝のドラマのオファーが自分にくるっていうことへの「なんで?」という「違和感」です、単純に。役柄がどうとか、岡山ことばがどうとか以前に、“朝ドラ”からのオファーへの違和感がありました(笑)。だから衣裳合わせにうかがったときに、もうはっきり「降板の恐れはあります」とお伝えしました。毎回、毎回収録が終わるごとに、ありがとうございました、とお別れのごあいさつもしています。“朝ドラ”は、日本のみんなが見るドラマっていう印象なので、ま、「違和感」ですね(笑)。

ADVERTISEMENT

Q:役柄の印象(自身との共通点・異なる点など)は?

美都里さんはたぶんとてもいいところのお嬢さんで、世間知らずで、千吉さんのところにお嫁にいって、息子たちを溺愛していて、非常にこう……未熟な女ですね(笑)。私の持っている未熟な部分と重ね合わせて演じています……とか、言うんでしょうか(笑)。私自身は、お嫁さんや彼女が安子さんだったら美都里みたいにはならないなと、撮影現場でいつもいいながらみんなで楽しくやっています。私はそこまで執着心がないんですよ。だから、美都里みたいにはならないと思います。

Q:収録に参加してみて、現場の印象は?

役としてはお母さん役だからそんなに大変なことはないです。もうみんな優しいし、楽しいし、スタッフさんもお若いし、楽しいと思うんですけれど……岡山ことばですよね、やっぱり。岡山ことばとお作法、このふたつが大変です。萌音ちゃんはバラエティで一回ご一緒していて、ほどなくして今回の共演となりました。かわいらしくて、メンタルががっしりしていて、すばらしいですね~。やっぱり主役のかたってすごいなと、どの現場でも思いますね。萌音ちゃんは特にがんばりやさんで、すてきです。

Q:視聴者へのメッセージ

安子の激動の人生が描かれていると思うので、萌音ちゃんをもう余すことなく堪能していただきたいですね。今回、初めて3部作の“朝ドラ”だというのも、おもしろいなと思います。私はふだん、自分の出演しているものを観ないんですけど、「カムカムエヴリバディ」はなんか……観る気がします。次が深津さんで、その次が川栄さんで……。展開がどうなっていくのか、気になっているので単純に楽しみです。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT