ADVERTISEMENT

Netflixアニメ「BASTARD!!」ティザー映像初公開!追加キャストも発表!

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』PV |Eng sub » 動画の詳細

 1980年代から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された、萩原一至の人気漫画をアニメ化するNetflixシリーズ「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」の初映像となるティザーPVが、10日にYouTube上で公開された。また、メインキャラクターを演じる追加キャストとして、伊藤かな恵杉田智和小野賢章東山奈央らの出演も明らかになった。

「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」ティザーPV

 「BASTARD!!」(バスタード)は、自分の強さと美しさに絶対の自信を持つ古の魔法使い、ダーク・シュナイダー(D・S)が、闇の軍勢であるモンスターや邪悪な魔法使いたち、異形の存在「破壊神」と戦うバトルファンタジー。1980年代にスタートし、コミック累計発行部数3,000万部を突破する人気作が、2022年にアニメでよみがえる。

ADVERTISEMENT

 本編の第1話から5話までの映像で構成されたティザーPVでは、「問題児」「破天荒」「無軌道」「品性下劣」「封印」「超魔力」「魔人」といったワードと共に、伝説の魔法使いダーク・シュナイダーが高笑いと共に復活。谷山紀章演じるD・Sの呪文「爆裂(ダムド)!」の叫びと共に、ド派手な魔法アクションに加え、ヒロインの“ヨーコさん”ことティア・ノート・ヨーコの体にスライムが纏わりつく伝説のシーンも登場。原作の忠実な再現に期待が高まる。

 またこの日は、追加キャストも発表。D・Sが転生した少年ルーシェ・レンレン役に伊藤かな恵、四天王の一人・アビゲイル役に杉田智和、同じく四天王の一人 カル=ス役に小野賢章、メタ=リカーナ王国・第二王女のシーラ・トェル・メタ=リカーナ役に東山奈央が決定した。そのほか、ヨーコ役は楠木ともり、四天王の一人・ガラ役は安元洋貴、アーシェス・ネイ役は日笠陽子が担当する。

 またオープニングアーティストには、海外でも活躍するバンドグループcoldrain、エンディングアーティストには今年ドラマ主題歌にも抜擢されたTielleに決定した。追加キャスト、アーティストのコメント全文は以下の通り。(編集部・入倉功一)

ADVERTISEMENT

アニメシリーズ「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」はNetflixにて2022年2クール(全24話)全世界同時配信

伊藤かな恵(ルーシェ・レンレン役)

ルーシェ・レンレンを演じさせていただきます、伊藤かな恵です! 最初のルーシェの印象はとってもピュアで守ってあげたくなるような男の子だなぁと感じました。
ダーク・シュナイダーとは対に当たるキャラクターなので、可愛さと無邪気さをたくさん詰め込んで演じたいと思います!楽しみにお待ちください!

杉田智和(アビゲイル役)

アニメ化?? バスタード!?
マジで!!??
そしてアビゲイル役に決まってキャラクターと同じように笑った気がします。
誠実に向き合い、作品に彩りを添えられれば嬉しいです。

小野賢章(カル=ス役)

カル=スを演じさせていただく事になりました、小野賢章です。
ダーク・シュナイダーと対立する立場にあるカル=スは、冷静な性格で四天王の中でも圧倒的な魔力を持っています。
魅力的なキャラクターに花を添えられるよう、頑張ります。応援よろしくお願いします。

東山奈央(シーラ・トェル・メタ=リカーナ役)

シーラを演じさせていただきます東山奈央です。
豪快なアクションや艶やかなシーンといった、刺激的な見どころが多い今作。
個人的にアフレコで楽しみにしているのが、極悪非道の敵キャラクターたちです。先輩がたが大変生き生きと腕を振るって演じられております! 圧巻です……!
令和の時代に「BASTARD!!」の新たな魅力をお届けできるように、私も精一杯務めさせていただきます。お楽しみに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT