ADVERTISEMENT

『007』新ジェームズ・ボンド候補から若手俳優は除外!

次期ボンド、プロデューサーの希望は30代! - 画像は映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』より
次期ボンド、プロデューサーの希望は30代! - 画像は映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』より - MGM / United Artists Releasing / ゲッティ イメージズ

 誰がダニエル・クレイグの後を継いで映画『007』シリーズの新ジェームズ・ボンドになるのかと注目されているが、若手俳優にはチャンスはないのだという。プロデューサーのマイケル・G・ウィルソンがDeadlineに断言した。

【動画】ダニエル・クレイグ、終わり方は15年話し合ってきた『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』インタビュー

 ウィルソンいわく、新ジェームズ・ボンドのキャスティングはまだ始めていないとのこと。ただ一つだけはっきりしているのは、ボンド役に若い俳優は相応しくないということだ。ウィルソンは「過去には、試しに若い俳優を探してみたこともある。だが、それを視覚化しようとしても上手くいかないんだ」と語る。

ADVERTISEMENT

 「ボンドはすでにベテランなんだ。経験がある。いわば、戦争を経験してきた人物で、多分、 SAS (イギリス陸軍の特殊空挺部隊)か何かに属していたんじゃないかな。彼は高校を卒業したばかりの子供ではない。だから、30代の俳優が相応しいんだよ」

 次期ボンド候補については数々の名前が挙がっているが、ウィルソンの発言から、26歳のトム・ホランドの可能性は消えたとみてよさそうだ。トム自身も今年1月、“若きジェームズ・ボンド映画”を当時配給権を持っていたソニー・ピクチャーズに売り込むも、失敗したと Total Film に明かしていた。(編集部・市川遥)

ダニエル・クレイグ、終わり方は15年話し合ってきた『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』インタビュー » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT