ADVERTISEMENT

野村萬斎、溝端淳平、志田未来ら「どうする家康」8名のビジュアル一挙初公開

高貴な名君・今川義元。
高貴な名君・今川義元。 - (C)NHK

 松本潤主演の大河ドラマ「どうする家康」(2023年1月8日スタート※初回15分拡大)より、野村萬斎演じる今川義元をはじめとする今川勢8名のふん装写真が一挙に公開された。

【画像】野村萬斎らふんする「どうする家康」今川勢8名

 本作は、脚本をドラマ「リーガルハイ」「コンフィデンスマンJP」シリーズなどの古沢良太が担当し、徳川家康(松本潤)の生涯を新たな視点で描く物語。演出統括を大河ドラマ「八重の桜」の加藤拓、音楽をピアニスト・作曲家の稲本響が務める。

 今回公開されたのは、家康が父親のように尊敬する今川義元役の野村、義元の息子・今川氏真役の溝端淳平、氏真の妻・糸役の志田未来有村架純演じる家康の正室・瀬名の父であり義元を支える筆頭家老・関口氏純役の渡部篤郎、瀬名の母・巴役の真矢ミキ、瀬名の侍女・たね役の豊嶋花、瀬名の幼なじみ・お田鶴役の関水渚、お田鶴の兄であり今川家の重臣・鵜殿長照役の野間口徹の姿。駿河国の大名である今川家は、家康が幼いころ人質として過ごした場所であり、後に敵対する間柄となる。(今井優)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT