ADVERTISEMENT

柴咲コウの「銀の龍の背に乗って」に反響「素敵な歌声」「泣いた」

写真は今年10月撮影
写真は今年10月撮影

 女優の柴咲コウが7日、フジテレビ系の音楽番組「2022 FNS歌謡祭」で中島みゆきの名曲「銀の龍の背に乗って」をカバーした。

【動画】「銀の龍の背に乗って」が流れる映画の予告編

 同曲は柴咲が出演し、人気を博したドラマ「Dr.コトー診療所」シリーズの主題歌で、今月16日に16年ぶりの続編として公開される映画にも起用されている。柴咲は映画から新キャストとして参加した元乃木坂46生田絵梨花King & Prince高橋海人と共に番組に出演し、二人に見守られながら映画の映像をバックに歌唱。ネット上では「銀の龍の背」がTwitterのトレンド入りし、「素敵な歌声」「泣いた」「最高でした」など感動の声が上がった。

 今年7月には音楽活動20周年を迎えるなど、歌手としても活躍を続ける柴咲。2003年、ドラマ「Dr.コトー診療所」の挿入歌となった「思い出だけではつらすぎる」は中島みゆき作詞・作曲によるもので、中島自身も同年にリリースしたアルバム「恋文」の中でセルフカバーしている。(編集部・中山雄一朗)

ADVERTISEMENT
『Dr.コトー診療所 』予告【2022年12月16日(金)公開】 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT