ADVERTISEMENT

ウーピー・ゴールドバーグが『天使にラブ・ソングを3』に出てほしい人物とは?

『天使にラブ・ソングを…』より
『天使にラブ・ソングを…』より - Buena Vista Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『天使にラブ・ソングを…』のウーピー・ゴールドバーグは、現在製作が進められているシリーズ第3弾に出てほしい人物がいるという。

【画像】ウーピーに指名された3人

 それは映画『NOPE/ノープ』で知られる女優のキキ・パーマー、人気歌手のリゾニッキー・ミナージュ。ウーピーは今年10月、トーク番組「Hell of A Week」に出演した際、「キキに出てくれるようお願いするつもり。みんなに出てもらいたい。リゾにも出てもらいたい」と指名。

ADVERTISEMENT

 それから「あの(大きな)胸のある子もいいね、何て名前だっけ? ニッキーだ。ニッキーにも出てもらいたい」とラブコールを送ると、「楽しいことが好きな人たちにたくさん出てもらいたい。わたし自身がとにかく楽しみたいから」と語った。

 キキはその数日前、自分の名前が入った『天使にラブ・ソングを3』のフェイクポスターをTwitterに投稿していたばかりだった。ウーピーの発言を受け、「どこにサインすればいい? だってウーピー、わたしは準備できているから」と Los Angeles Times の取材に答えている。

 ディズニープラス向けに第3弾が製作されると報じられたのは、2018年のこと。そこからなかなか進まずにいるが、ウーピーは先日、ついに脚本を受け取ったことを明かした。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT