『最後のジェダイ』でジェダイはどうなる!?~最終回ジェダイへの道『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を観る前に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ついに12月15日の公開が目の前に迫った『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』。結局、ジェダイはどうなるのか!?  連載最終回となる今回は、公開を前に増えてきた最新情報と、スタッフ&キャストの発言を見てみよう。(文・平沢薫)

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
公開迫る! 映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』より - (C)Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 第3部の2作目では、ドラマが大きく動くのが定番。“ジェダイ”をキーワードに、最後のジェダイであるルークと、ジェダイの修行をしたいレイがキーになる!?  新情報をチェックして、各キャラクターの動きを予測してみよう。

[PR]

パート1:新たにココが分かった!

 いよいよ公開が近づいて『最後のジェダイ』の新情報がさらに出てきた。すでに基本情報はまとめてあるのでその特集もチェックしてください! →特集「今から待ちきれない!『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はいったいどうなるんだろう?」

 今回は、その後の新情報をまとめておこう。

●映画の長さは150分

 9月末から噂が流れ、監督が認めた。『スター・ウォーズ』史上最長の上映時間になる。

 ちなみにこれまでの分数は下記の通り。

スター・ウォーズ エピソードI/ファントム・メナス』133分
『スター・ウォーズ エピソードII/クローンの攻撃』142分
『スター・ウォーズ エピソードIII/シスの復讐』141分
『スター・ウォーズ エピソードIV/新たなる希望』121分
『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』124分
『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』133分
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』136分
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』152分

●ランド・カルリジアンは登場しない

 ランド・カルリジアンはハン・ソロの友人。旧3部作の第2作『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』に登場した人気キャラなので出演が噂されていたが、今回は登場しないと、Entertainment Weekly のインタビューでライアン・ジョンソン監督が発言。

ランド・カルリジアン
残念ながら本作では登場しないハン・ソロ(右)の友人ランド・カルリジアン(左)。映画『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』より - Lucasfilm Ltd./20th Century Fox/Photofest/MediaVast Japan

●DJはファースト・オーダーにも協力?

 MovieWeb などによるとベニチオ・デル・トロ演じる新キャラ、DJが新たな予告編に初登場。彼は Entertainment Weekly の記事で、どの組織にも所属しない暗号解読者と判明したが、MovieWeb で紹介された予告編ではファースト・オーダーと一緒にいる。彼らの仕事を請け負うのかも?

●フィンとローズはファースト・オーダーで潜入捜査?

 アジア系女優ケリー・マリー・トランが演じるローズ・ティコは、レジスタンスの整備担当係。フィンと彼女が、ファースト・オーダーの制服を着ている姿は特別映像にも一瞬登場したが、MovieWeb で紹介された予告編にはその格好でファースト・オーダーに混じっているシーンがある。これは潜入捜査か!?

●『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のギャレス・エドワーズ監督がカメオ出演!

 Comicbook.com などによるとパリの記者会見でライアン・ジョンソン監督が発言。ライアン監督は『ローグ・ワン』にカメオ出演しているので、そのお返しかも?

ギャレス・エドワーズ監督
カメオ出演しているというギャレス・エドワーズ監督 - Rick Madonik / Getty Images

●惑星クレイト(Crait)の歴史が分かった!

 米公式サイトに説明あり。表面が白い塩で覆われた惑星。監督の発言によれば、塩の下に赤いクリスタルのような物質がある。かつてここにはレジスタンスの前哨基地があった。クリスタルに輝くキツネのような新生物「Vulptex」(発音は未発表。ヴァルプテックスと発音か?)が生息している。

●新生物ヴァルプテックス(Vulptex) の習性が分かった!

 名前はラテン語でキツネのこと。本予告に登場したクリスタルのように輝くキツネについて米公式サイトでメイキング映像を紹介。惑星の洞穴に住み、暗闇でも体が光る性質を持っている。

●都市カント・バイト(Canto Bight)がどんな場所か分かった!

 米公式サイトに説明あり。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の舞台となる都市。砂漠の惑星カントニカ(Cantonica)にある、宇宙の富裕層のためのカジノ都市。多様なエイリアンたちが集まるので、その光景も見もの。特別映像にも一瞬だけ登場している。

パート2:主要キャラにこんな事件が起きる!?

 公開が近づいて、スタッフ&キャストたちがいろんな発言をし始めた。彼らの言葉から、主要キャラクターたちの動きを予測してみよう。果たして彼らはジェダイの行方に、どう関係するのか?

●ルーク

 ルークを演じるマーク・ハミルは「ルークはダークサイドに落ちない」と爆弾発言。しかし続けて「でも彼は、僕が予想していなかった側面を見せる。そのせいで快適な状態ではなくなった。演じるのは、本当に挑戦だった」と言っているので、やはりルークは何かをする。そしてそれは、マークをうろたえさせるほどの何かなのだ。

マーク・ハミル
予想できないような展開とは!? 映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』より - (c)Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

●レイ

 レイ(デイジー・リドリー)が本予告で「教えて 私はどうすれば」と訴えているところを見ると、どうやらルークは彼女を指導してくれなさそう? 彼女に手を差し伸べるのは本予告のようにカイロ・レンなのか? 彼女の両親が誰か明かされるのかも気になる。

デイジー・リドリー
やはり本作の中心人物! 映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』より - (C)Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

●カイロ・レン

 前作で、大きな事件を起こしてしまったカイロ・レン(アダム・ドライヴァー)だが、監督はカイロ・レンは単純な悪役ではなく、複雑なキャラクターだと考えている。そして本作で、彼が仮面の下に隠している本心が見えてくるとも発言している。それは一体!?

アダム・ドライヴァー
存在が大きくなっている!? 映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』より - (C)Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

●スノーク

 ファースト・オーダーの最高指導者である彼の正体は何なのか。本予告で、レイを苦しめている様子を見ると、彼もフォースの使い手か? となるとやはりシスなのか? 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ではホログラム状態だったが、今回は実際の身体が登場。演じるアンディ・サーキスは、彼の身体は激しく負傷していて、限られた動きしか出来ないと発言。彼がなぜ負傷したのかが描かれるのか!?

パート3:結局、ジェダイはどうなる?

 ルークはジェダイのままでいられるのか。ジェダイ聖堂の再建を目指しているのか。そして、フォースの力を持つスノークは、かつてジェダイと何か関わりがあったのか。スノークの最終目的は、ジェダイの存続に関係があるのだろうか。

レイ
衝撃の展開を見届けよう! 映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』より - (c)Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 そしてまだ未知の可能性を秘めている2人の行方も気になる。レイは、ルークの後を継ぐジェダイになれるのか。カイロ・レンが再び心を入れ替えて、ジェダイになる可能性はあるのか。

 ジェダイの今後を左右するようなさまざまな出来事が『最後のジェダイ』で起きるのは間違いない!

第1回「ジェダイ」がキーワード!
第2回ジェダイの歴史と基礎用語をおさらい!
第3回スカイウォーカー家とジェダイの関係は?
第4回最後のジェダイ・ルークと主だったジェダイ&シスたち!
第5回ジェダイをサポートする仲間たち

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]