ジェダイをサポートする仲間たち!~第5回ジェダイへの道『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を観る前に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 いよいよ12月15日の公開日が近づく『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』。ジェダイの行方も気になるが、ジェダイが活躍できるのも頼りになる仲間たちのおかげ。ジェダイにはこんなに多くの仲間たちがいた!(文・平沢薫)

ジェダイの頼りになる仲間たち
ジェダイには頼りになる仲間たちがいる! - (c)Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 ジェダイには、この3部作の主人公たちが生まれる前からこの宇宙で活躍してきた仲間もいれば、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』で新たに登場する仲間もいる。その顔ぶれを見ていこう。

[PR]

パート1:『最後のジェダイ』までの全作に登場!長~い付き合いの仲間たち

 このシリーズのスゴイところは、第1作から主要登場人物としてドロイド2体、R2-D2とC-3POを登場させていること。ドロイドは機械なので生物のような寿命がなく、主人公が歳を取り、その子供や孫が主人公になっても、彼らと一緒に活躍することができる。これまでの『スター・ウォーズ』サーガのすべてを目撃してきたのは、彼らなのだ。

・R2-D2

<歴史>
 パドメ・アミダラ(惑星ナブーの女王)が所有し、彼女に同行してアナキン少年や彼が組み立てたC-3P0と出会う。アミダラの死後、ベイル・オーガナ議員の所有物になり、議員の養女レイアに命じられて惑星タトゥイーンへ。そこでルークと出会い、その後はルークと共に行動する。

<前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』では>
 ルークに同行せず、レジスタンスの基地で活動停止状態になっていたが、ルークの居場所に関する重要情報を表示する。レイがルークを探しに行く時に、一緒に連れていく。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でルークと再会するはず。

<機能>
 アストロメク・ドロイド。修理や整備が出来て、小型スターシップの専用ソケットに収納されて副操縦士の役目も果たす。アナキンやルークの戦闘機に装着されて共に戦闘に参加した。

R2-D2とC-3PO
シリーズ通して大活躍の脇役、R2-D2(右)とC-3PO(左)『スター・ウォーズ エピソードIV/新たなる希望』より - Lucasfilm Ltd. / Twentieth Century Fox Film Corp. / Photofest / ゲッティ イメージズ

・C-3PO

<歴史>
 アナキン少年が、母親の手助けのために組み立てたドロイド。アナキンがアミダラと結婚した後はアミダラに仕え、彼女の死後はR2-D2と共にベイル・オーガナ議員に所有され、その後もずっとR2-D2と一緒に行動していく。ちなみに、オーガナ議員が所有した際に記憶をリセットしたため、成長したルークに出会っても何も気づかなかった。

<前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』では>
 レジスタンスの基地で、レイアたちと共に活動している。

<機能>
 プロトコル・ドロイド。異なる知的種族同士の交流の手助けをするドロイドで、多種の言語や儀礼の知識を持つ。

・チューバッカ

<歴史>
 ハン・ソロが操縦するミレニアム・ファルコンの副操縦士。ハン・ソロと共に密輸業者をしていたが、ルークと出会ったことから、ハンと共に反乱軍に協力することになる。それ以前の活躍は、スピンオフ『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(日本公開2018年6月29日)で描かれる。

<前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』では>
 ハン・ソロと共にミレニアム・ファルコンに搭乗し、密輸業者として活動。

<種族>
 惑星キャッシークに生息する種族ウーキー族。長身で怪力の持ち主。独自の言語を話す。長寿で平均寿命は400年。

チューバッカ
ハン・ソロ(右)の相棒として頼れるパイロット チューバッカ(左)『スター・ウォーズ エピソードIV/新たなる希望』より - Lucasfilm Ltd. / Twentieth Century Fox Film Corp. / Photofest / ゲッティ イメージズ

パート2:前作『フォースの覚醒』で初登場、今回も活躍する仲間たち

 前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に続いて『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でも活躍してくれる仲間たちも多い。彼らの前作での行動を復習しておこう。

・ポー・ダメロン(オスカー・アイザック)

 レジスタンスの名パイロット。前作ではレジスタンスの一員として、惑星タコダナを襲撃したファースト・オーダーと戦い、彼らのスターキラー基地を破壊するなど大活躍。今度はどんな活躍ぶりを見せるのか。

・フィン(ジョン・ボイエガ)

 ストームトルーパーだったが、彼らの行動に疑問を抱いて脱走。レイに出会って行動を共にするが、カイロ・レンとの戦いで負傷し意識不明の重体に。しかし『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の本予告に、ライトセーバーを持って、キャプテン・ファズマと戦っている姿が! 

ポーとフィン
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でも活躍するポー(右)とフィン(左)『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』より -(C)Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

・BB-8

 ポー・ダメロン所有のアストロメク・ドロイド。R2-D2に比べるとかなり小型。前作ではダメロンに命じられて、ルークの所在地の地図を持って逃走し、レイに出会って彼女と共に行動。最後にダメロンと再会した。

BB-8
ポー・ダメロンとレイをサポートするBB-8『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』より - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

・マズ・カナタ(ルピタ・ニョンゴ)

 惑星ダコタナで無法者たちの溜まり場を経営している、裏社会の実力者。ハン・ソロとは古くからの友人。彼女の収集物の中に、アナキンが作成してルークがなくしたライトセーバーがあり、彼女はそれをフィン経由でレイに届け、レイはそれをルークの元に持って行った。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ではどんな役割を果たすのか?

ルピタ・ニョンゴ
マズ・カナタをモーションキャプチャーで演じたルピタ・ニョンゴ - Fred Lee / ABC via Getty Images

パート3:『最後のジェダイ』で新登場する仲間たち

 毎回、新キャラが登場する本シリーズ。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でこれまで発表されている新キャラは、レジスタンス関係が多数。ジェダイの味方が増えそうだ。

・ローズ・ティコ(ケリー・マリー・トラン)

 レジスタンスのメンテナンス係で、フィンと一緒にある任務を果たすとの噂。彼女の姉ペイジはレジスタンスのパイロットとして活躍、ローズはいつも裏方だったが、今回は予想外の活躍をするらしい!?

ケリー・マリー・トラン
レジスタンスの整備クルー・ローズ役のケリー・マリー・トラン - Photo by Jesse Grant / Getty Images for Disney

・アミリン・ホルド(ローラ・ダーン)

 レジスタンスの司令官。どんな役割を果たすのか不明だが、レジスタンスなら、ジェダイに協力してくれるにちがいない。

ローラ・ダーン
ローラ・ダーンの役どころは謎? - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

・DJ(ベニチオ・デル・トロ)

 正体不明の新キャラだが、噂では、レジスタンスにもファースト・オーダーにも所属しないとのことで『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』のランド・カルリシアン(ハン・ソロの盟友)のような存在か? フィンとローズの任務に協力するという噂もあり、それなら一種の仲間かも?

ベニチオ・デル・トロ
敵か味方か?DJを演じるベニチオ・デル・トロ - Jason Kempin / Getty Images

・ポーグ

 ルークが住んでいる惑星に住む鳥のような生物は、知能がどの程度なのか不明だが、本予告では、チューバッカと一緒にミレニアム・ファルコンに乗っている。ひょっとして何か協力してくれるのかも!?

 次回はいよいよ公開目前! これまで公式発表されている情報を確認、最新の噂も整理しておこう!

第1回「ジェダイ」がキーワード!
第2回ジェダイの歴史と基礎用語をおさらい!
第3回スカイウォーカー家とジェダイの関係は?
第4回最後のジェダイ・ルークと主だったジェダイ&シスたち!
第5回ジェダイをサポートする仲間たち!
最終回『最後のジェダイ』でジェダイはどうなる!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]