シネマトゥデイ

夏のおすすめ映画特集(2018年)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 今年も大作が続々公開されるこの季節がやってきました! 14年ぶりの続編ディズニー/ピクサーアニメに、待ってましたの恐竜&スパイシリーズ、ハリウッドトップ女優が集結の最強女子映画に、勢い止まらぬ実写映画などなど。超豪華ラインナップの2018年おすすめ夏映画をどどどーーーんとご紹介します。(編集部:浅野麗)

夏アニメ、アクション、サスペンスはこちら >>
女子会映画、ホラー、青春映画はこちら >>

【まずはコレっ!編集部激オシ3連発!!!】

激オシ1:『ジュラシック・ワールド/炎の王国』 7月13日 公開

恐竜が放たれたテーマパークが舞台のアドベンチャー『ジュラシック・ワールド』の続編。火山噴火が迫る島から恐竜を救い出そうとする者たちの冒険を活写する。>>あらすじを読む

[PR]

【編集部コメント】

恐ろしい恐竜が大挙登場する中、癒やしの存在となりそうなヴェロキラプトルのブルー(前作でクリプラ演じる主人公のパートナーに)のさらなる活躍に期待!(石井百合子)

怖さと迫力が増した今作は単純に体感型映画として楽しいうえに、自然VSテクノロジーなどのテーマについても考えさせられる。何より、新シリーズのタイトル“ジュラシック・ワールド”が活きてくる展開には鳥肌。次回作への期待を高める3部作の第2章として、絶対にはずせない一作。そしてクリス・プラットがカッコイイ。(石神惠美子)

シリーズを通して進化する冒険の緊迫感や恐竜の恐怖演出は健在。『怪物はささやく』を手掛けたJ・A・バヨナによる本作は、ゴシック的な世界観も感じることができるのも一興だ。新シリーズ最終作への期待が高まる。(大内啓輔)

前作以上のスリルとエンターテイメントが詰まった作品。J・A・バヨナ監督が得意とするホラー演出は、今作でも際立っています。クリス・プラット演じるオーウェンと、彼のパートナーであるヴェロキラプトルのブルーの絆が深まっていく姿にも注目。マルコム博士の21年ぶりの登場は激アツ!(倉本拓弥)

胸が高鳴る冒険描写は今回も健在。中だるみしないストーリー展開で、しっかりと次回作へ繋げている。そして今回の恐竜はトラウマ級に怖い! ブルーの活躍にも注目を。(山本優実)

[PR]

激オシ2:『インクレディブル・ファミリー』 8月1日 公開

2004年に製作されヒットを記録したディズニー/ピクサーのアニメ『Mr.インクレディブル』の続編。平穏な日々を送ろうとしていたMr.インクレディブルことボブと一家の日常が、妻のヒーロー活動復帰を機に変化する。>>あらすじを読む

【編集部コメント】

ヒーローに復帰した妻に代わって、家事と3人の子供の子育てを担うことになったMr.インクレディブルが、あまりに大変な仕事にどんどんやつれていくさまは必見。めちゃくちゃ笑えるのと同時に、家族のリアルな姿に誰もが共感できるはず。(市川遥)

ヒーロー一家の大活躍に大興奮・大爆笑しながら、親世代は子育ての苦労・喜びに共感しまくり。どのヒーローものよりも、全世代に向けられた本当の意味でのファミリームービー。(入倉功一)

あのインクレディブルに久しぶりに会えた。スーパーヒーローとして、父として必死に奮闘している主人公・ボブの姿を観ていると、家族に日ごろの感謝の気持ちを伝えたくなる! 心温まる夏になること間違いなし。(梅山富美子)

前作から14年。全米でアニメ映画史上最高のオープニング興行収入を記録した待望の続編。ヒーロー家族が見せる絆は、再び幅広い世代の胸に響くはず。(小松芙未)

夫婦の関係性や家事と育児の分担など、家族の団結力がより試される内容で、今の時代にこそ響くメッセージが込められている。エンターテイメントとしてのクオリティーもディズニー/ピクサーならではの安心印なので、老若男女が楽しめる。(香取亜希)

[PR]

激オシ3:『銀魂2 掟は破るためにこそある』 8月17日 公開

「週刊少年ジャンプ」連載の空知英秋の漫画を実写映画化したSF時代劇『銀魂』の続編。宇宙から来た天人(あまんと)に支配された江戸を舞台に、侍・坂田銀時と仲間たちの周囲で起こる騒動が描かれる。>>あらすじを読む

【編集部コメント】

「銀魂」の世界観と福田監督との絶妙すぎる相性で大成功を収めた実写化だけに、あらゆる面でパワーアップしたという今作への期待は高まるばかり。特に、スタイル抜群、笑いもアクションも定評あり! な新キャスト窪田正孝三浦春馬はコスプレ含め楽しみな存在。(浅野麗)

ティザー映像で「MAX 無駄遣い」と宣言している今作。スマッシュヒットした前作で儲けたお金を、豪華なキャスト、舞台、小道具、CGなどいろんなことに遣いまくっているはず。(海江田宗)

原作でも人気の真選組動乱篇と将軍接待篇が実写化! シリアスパートとギャグパート、前作以上のふり幅が期待できます。アツい話で泣かせつつ、前作と同様に掟破りの手法で観客を笑わせてくれること間違いなし!(小山美咲)

夏の暑さを笑いで吹っ飛ばそう! という人にピッタリな本作。小栗旬菅田将暉橋本環奈ら超豪華キャストが続投し、「銀魂」の魅力であるカッコ良さと面白さを全力で表現する。今回は窪田正孝、三浦春馬らシリーズ初参加組がどれだけ活躍するのかも気になるところ。(吉田唯)

[PR]

【やっぱり外せないハリウッド大作】

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』 8月3日 公開

衰え知らぬトム様の体当たりアクションにアドレナリン大放出!
イーサン・ハント率いるスパイチームの活躍を描いた人気シリーズの第6弾。複数のプルトニウムを盗んだ犯人をイーサンたちが追う。前作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』に続いてクリストファー・マッカリーがメガホンを取り、トム・クルーズサイモン・ペッグらおなじみの面々が結集。>>あらすじを読む

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』 6月29日 公開

ハリソン・フォードも認めた若きハン・ソロが大活躍の冒険譚
『スター・ウォーズ』シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロを主人公に据えたスピンオフ。宇宙を駆ける密輸業者からヒーローになった彼の若き日の戦いと冒険を描く。>>あらすじを読む

『アントマン&ワスプ』 8月31日 公開

体長1.5センチのスーパーヒーローが最強ヒロインとカムバック!
マーベルの人気キャラクター・アントマンを実写映画化した『アントマン』の続編。体長1.5センチになれる特殊なスーツを着用した主人公と、さらに進化した新型スーツを身に着けたヒロインが組んで悪に挑む。>>あらすじを読む

夏アニメ、アクション、サスペンスはこちら >>
女子会映画、ホラー、青春映画はこちら >>

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]