クロエ・モレッツやキーラ・ナイトレイ豪華スターの共演作も!劇場未公開の神映画4選

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 キャストも豪華なのに日本では劇場未公開になった作品って、実はたくさんございます! ド派手な大作ではないけれど、完成度が高く、観た人の心に爽やかな感動をもたらす奇跡の神映画4作がこのたび日本でも観られるようになりました。クロエ・グレース・モレッツキーラ・ナイトレイの美女二人の共演などびっくりするような神映画ぞろい! ずっと観るのを待ちわびていた作品たちを片っ端からご紹介しちゃいましょう。(文:森田真帆)

キーラ・ナイトレイ&クロエ・グレース・モレッツ、豪華な共演!

『アラサー女子の恋愛事情』

1
(C)2014 Laggies Fund, LLC. All Rights Reserved. Motion Picture Artwork (C)2015 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

 『アラサー女子の恋愛事情』は、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの美ヒロイン・エリザベス役で知られるキーラ・ナイトレイと、映画『キック・アス』シリーズで大人気となったクロエ・グレース・モレッツの二人がラブコメディーという意外なジャンルで豪華共演を果たした作品。2人が、10代と20代女子のそれぞれのキュートな魅力を前面に出しまくっている神映画です!

 本作でキーラが演じているのは、大学院を卒業したものの何をしたらいいのか分からずにプラプラしているアラサー女子。周りの友達はガンガン結婚していて、自分も結婚したい~なんて思っていたくせに、いざ彼氏にプロポーズされると逃げ出すような、なかなかのこじらせ女です。そんな彼女が、クロエ演じる天真爛漫な女子高生アニカに出会い、彼女の家に転がり込むところから始まるドタバタコメディー。ちなみにアニカのお父さん役は、映画『スリー・ビルボード』の熱演で本年度のアカデミー賞とゴールデン・グローブ賞で助演男優賞を見事受賞したサム・ロックウェル! シングルファーザーのセクシーなサム父ちゃんと、他の映画ではあまり見せない超天然なキーラ、おてんば全開なクロエの三角関係は最高に笑えます。

スター・トレックのイケメンが、ダメ男を熱演

『ピープル・ライク・アス』

1
(C)2012 DREAMWORKSDISTRIBUTION CO.,LLC

 『ピープル・ライク・アス』は、映画『スター・トレック』シリーズのカーク役で知られるクリス・パインが主演のヒューマンドラマ。映画『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』の製作や、『M:i:III』の脚本を手がけるなど、普段は思いっきりアクション畑にいるアレックス・カーツマン監督が自分の体験を基にして家族の絆を描いた良作です。

 父の葬儀に出席するため地元に帰った主人公のサムは、弁護士からいきなり「実は君のお父さんには隠し子の娘がいる」という衝撃の事実を告げられます。彼の異母姉が存在したのです。そして彼女とその息子のジョシュに遺産の現金15万ドルを渡してほしいと言われたサムは、言われた通り姉とその息子に会うためロサンゼルスに向かいます。でも彼は仕事のトラブルで作ってしまった大金の借金があるというダメ男! 現金15万ドルなどという大金が喉から手が出るほど欲しい状況のため、誘惑に負けて横取りしてしまいたい気持ちもむくむくと大きくなる……そのためなかなか遺言のことを言い出せない一方で、姉と息子のジョシュとの距離はどんどん近づいていきます。苦悩する主人公をクリスが人間味タップリに演じ、シングルマザーでめちゃくちゃ苦労している姉を映画『ハンガー・ゲーム』シリーズのエリザベス・バンクスが好演しているのも見逃せません!

アカデミー賞で話題を呼んだ若手俳優が、恋に落ちる学園の人気もの男子を熱演!

『いま、輝くときに』

1
(C)2013 TSN Ventures, LLC. All Rights Reserved. Motion Picture Artwork (C)2014 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

 第87回アカデミー賞で5部門にノミネートされた映画『セッション』で、鬼みたいな先生にどんなに怒鳴られても一心不乱にドラムを叩きまくる主人公を熱演して一躍時の人になった若手俳優のマイルズ・テラーが主演の青春映画『いま、輝くときに』は「ただの青春映画ではない!」と公開時にアメリカで批評家たちから大絶賛された神映画です。

 マイルズが演じる主人公のサッターは、パーティーざんまいな学園ライフを送る、明らかにアルコール依存気味の男子高校生。そんな彼が偶然出会うのが、高校では目立たない存在の地味な優等生エイミー。周りの友達に、「なんであいつなんかと~」とからかわれながらも、まっすぐで優しいエイミーになんだか心を満たされて二人の距離がだんだんと近づいていく描写は、どこか懐かしい青春を切り取った写真みたいに美しい。誰もが一度は感じたことのある将来への焦燥感、高校という狭い世界から飛び出す不安が繊細に描かれています。エイミーを演じるのは、映画『ファミリー・ツリー』でジョージ・クルーニーの娘役を好演したシャイリーン・ウッドリー、そして映画『ルーム』でアカデミー主演女優賞を受賞したブリー・ラーソンもまた現実主義の元カノ役で輝いております!

イケメン男子が非モテ女子に胸キュン恋愛レッスン!

『THE DUFF/ダメ・ガールが最高の彼女になる方法』

1
(C) 2015 Granville Pictures Inc. All Rights Reserved. (C) 2015 CBS Films Inc. All Rights Reserved. TM & (R) CBS Films, CBS and Eye design and all related logos are marks of CBS Broadcasting Inc.

 『THE DUFF/ダメ・ガールが最高の彼女になる方法』のDUFFは、Designated(専用) Ugly(ブスで) Fat(デブの) Friend(友達)の略語スラング。これはかなりひっどいスラングなのですが、「あたしたち専用の引き立て役ブス」ってこと! ある日「お前は最高のDUFFだね」と指摘された女子高生の大反撃を描くハイスクールコメディー。コメディーにもかかわらず、学校にはつきもののスクールカースト(学生生活で自然発生する人気序列を身分序列を表すカースト制度にたとえること)ついて考えさせられたり、個性を認めあい自分自身に自信を持つことへの大切さを訴えているとアメリカで公開当時に高評価を受けた作品です!

 ヒロインを演じるのは、映画『インディペンデンス・デイ』で大統領の娘を演じた子役出身のメイ・ホイットマン。ダサくて、可愛くない、超綺麗でモテモテの女友達二人の引き立て役にされていると指摘された女の子がなんとか見返してやろうと奮闘する姿をとてもチャーミングに演じています。お隣に住むイケメンな幼なじみから恋のいろはを学んでいくのですが、彼が教えてくれる恋愛レッスンはアラサー、アラフィフ世代が観ても胸がキュンキュン! アメリカにも、「壁ドン」的な感覚ってあるのかしらと考えてしまうようなドキドキシーンがたくさん出てきます。メイのコメディエンヌっぷりと、最後にホロッとさせられる演出の素晴らしさで、自分自身と向きあう素晴らしさを笑いながら気づかせてくれる神作品です!

 今回紹介した4作品の他にも、劇場未公開作品が続々登場! ケビン・コスナーが陸上部のコーチ役を熱演する青春感動作『マクファーランド - 栄光への疾走 -』や、広大な中国に生息する希少動物をカメラが追った『ディズニーネイチャー/ボーン・イン・チャイナ - パンダ・ユキヒョウ・キンシコウ -』。スラム街に育った少女が、チェスと出会い、史上最年少14歳でウガンダ共和国代表となった実話を描いた『奇跡のチェックメイト - クイーン・オブ・カトゥエ -』なども見逃せません!

劇場未公開の神映画4選 予告編まとめ

1
1

『アラサー女子の恋愛事情』DVD発売中(1,429円+税)、デジタル配信中
オフィシャルサイト

『ピープル・ライク・アス』DVD発売中(1,429円+税)、デジタル配信中
オフィシャルサイト

『いま、輝くときに』DVD発売中(1,429円+税)、デジタル配信中
オフィシャルサイト

『THE DUFF/ダメ・ガールが最高の彼女になる方法』DVD発売中(1,429円+税)、デジタル配信中
オフィシャルサイト

『マクファーランド - 栄光への疾走 -』、『奇跡のチェックメイト - クイーン・オブ・カトゥエ -』DVD発売中(1,429円+税)、デジタル配信中
『ディズニーネイチャー/ボーン・イン・チャイナ - パンダ・ユキヒョウ・キンシコウ -』DVDレンタル中、ブルーレイ+DVDセット発売中(3,800円+税)、デジタル配信中
(C) 2018 Disney
オフィシャルサイト

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]