シネマトゥデイ

職なし金なし青年がエリート弁護士とタッグ!だまし合い法廷ドラマは予測不能!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
SUIT/スーツ

 定職もなく、お金もない、さらには悪友のせいでトラブル続き……そんな不運な青年が天才的な記憶力を武器に、大手法律事務所に雇用されてエリート弁護士とタッグを組む。設定を聞くだけでワクワクしてくる韓国ドラマ「SUITS/スーツ」では、まったく先の読めないだまし合い法廷ドラマが展開していきます!(編集部・大内啓輔)

■ 職なし金なし青年の可哀想すぎる境遇…!

SUIT/スーツ

 作品の舞台となるのは、優秀な弁護士たちが集まる超一流の法律事務所・カン&ハム。そんな晴れやかな場所に、不運を身にまとった若者がなぜ? 設定だけでも予測不能な展開が待ち受ける予感が漂ってきます。順風満帆な出世街道を突っ走るエリート弁護士チェ・ガンソクと青年コ・ヨヌとの出会いは「これしかない!」という運命的なものを感じさせる演出が凝らされていて、早々に物語の山場が訪れるという目の離せない展開を迎えます。

SUIT/スーツ

 駐車サービスの仕事などで何とか生活を立てていたヨヌですが、実は彼は、目にしたものはすべて一瞬で記憶してしまうという驚異的な能力の持ち主。そして、寝たきりの祖母に寄り添う心優しい一面も持ち合わせています。しかしながら、定職にも就いていない彼は、大好きな祖母の入院費も捻出できないほどに逼迫(ひっぱく)した状況に追い込まれ、悪友の甘い誘いに乗って運び屋として脱法ハーブを届けるハメに。悪い予感プンプンのこの状況、まさに彼は危険な取引に巻き込まれ、警察に追われてしまうのでした。

SUIT/スーツ

 「これまでの人生、常に悪い選択をしてきた」という自虐的な言葉が口癖のヨヌは、本当に人生のどん底です。この後、彼の運命は予想もしなかった方向に転がっていくことになるのです。

一瞬のうちに有名弁護士事務所に採用&就職!

SUIT/スーツ

 警察に追われ、捕まれば即刑務所行きという窮地から脱するためにヨヌが飛び込んだのが、弁護士の面接会場でした。面接官はエリート弁護士ガンソク。彼は負け知らずの常勝弁護士で、客観的な観察眼に徹底した計算力、躊躇のない決断力で悪く言えば冷酷無比な勝ち方をしますが、弁護士としては超一流。これぞ成功した男といった魅力いっぱいのカリスマ弁護士なのです。

SUIT/スーツ

 常識で考えれば、負け組筆頭といえるようなヨヌを採用するはずもありません。しかもヨヌは、ロースクールどころか大学も出ていない、さらにはスーツケースに詰めていた脱法ハーブの存在が露呈してしまうという状況です。しかし、窮地に立ったヨヌは、一瞬で何でも覚えるという天性の記憶力をフル活用。面接が始まると、麻薬管理に関する法律の全文をスラスラと口にしてみせ、ガンソクの度肝を抜きます。実は記憶力バツグンのヨヌは、弁護士試験に受かるだけの法律の知識を記憶しており、お金のために受けた替え玉受験では、すでに司法試験に合格しているほどの実力を持ち合わせているのです。

SUIT/スーツ

 淡々と早口で難しい専門用語を含んだ長文を口にするヨヌ。その本質を一瞬で見抜いたガンソクは、なんと彼に採用を決めてしまいます。「一瞬先は刑務所」というどん底の状況から一瞬にして、なんと新米弁護士としてキャリアをスタートすることになったのでした。もちろん、弁護士資格は持たないまま。彼らの運命の歯車が急速に動き出し、視聴者にも、そして彼自身にも予測不能な展開が待ち受けています。

エリート弁護士×見習いニセ弁護士=最強説!

SUIT/スーツ

 どこまでいっても冷静沈着なガンソクと、天才的な記憶力と若さあふれる大胆な行動で奮闘するヨヌ。フォーマルなスリーピース・スーツのスタイルで移動には高級車を使うガンソクと、スーツにスニーカーという“抜け感”のあるファッションで移動も自転車というヨヌ、この二人のスタイルも対照的で、バディー感あふれるコンビネーションがたまりません。常に相手の一歩先に行動し、常識にとらわれないやり方で勝利を掴む二人は、どこか似た者同士の雰囲気を漂わせながら、抜群のコンビネーションを発揮して数々の困難な訴訟案件に挑んでいくことになります。

SUIT/スーツ

 ドラマでは、企業の吸収合併問題やセクハラ訴訟など、現代ではお馴染みとなっているアクチュアルな問題が扱われていくことで、回を追うごとにスリリングさを加速させていきます。弁護士としてブラフ(ハッタリやこけおどし)も辞さない戦術で敵に挑むガンソクは、常に訴訟相手より先に行動して優位に弁護を続け、法廷を独壇場にする敏腕ぶりを発揮します。そしてヨヌも持ち前の天才的な記憶力と頭の回転の良さをフル活用して、ガンソクと共に数々の事案を勝訴に導きます。しかし、同時に敵も多く、勝ったと思ったのもつかの間、逆に裏をかかれることもしばしば。二人はまた裏をかき、敵もまたその裏をかくという……先が読めないテンポの良いストーリー展開とパンチラインの効いたセリフなど、見どころたっぷりな法廷劇は、毎回、予測もつかない痛快な展開を迎えます。

SUIT/スーツ

 その一方で、ミスの許されない立場にいるガンソクは、弁護士資格を持たないヨヌの素性がバレないように取り計らうことも忘れてはいません。身内である事務所の人間に悟られてしまいそうになる緊張感あふれる場面も度々訪れて、ヒヤリとする展開も。しかし、そんなピンチの切り抜け方も機転が利いていて、難を逃れるスマートさもサマになっています。

SUIT/スーツ

 そして、映像のスタイリッシュさもドラマの大きな魅力。オープニングのシックな映像やタイトルバック、法律事務所の高級感や細部に至るまでデザインにこだわりが感じられるスーツなど、何をとってもカッコいい。「運命を決めるのは偶然ではなく、選択だ」「真実の裏側には、いつも別の悪の面があるものだ」などの各回のサブタイトルに付けられた格言も、複雑な伏線を回収するためのキーポイントになっており、先が読めない難攻不落の訴訟が解決するときには、かつてない痛快さと感動が訪れます。

リメイク元は、あの大人気アメリカドラマ!

SUIT/スーツ

 そんな法律事務所で活躍する二人を、映画界のトップスター、チャン・ドンゴンとアイドルグループのメンバーとしても活躍するパク・ヒョンシクが演じる本ドラマの基は、現在、シーズン7がWOWOWで放送中の大人気アメリカドラマ。韓国版ではヨヌとの恋の行方も気になるパラ・リーガルのキム・ジナ役にあたるレイチェル・ゼイン役のメーガン・マークルが英国のヘンリー王子と結婚したことでも話題になりました。韓国ドラマ版には異なる味付けが施されていて、アメリカ版ドラマを観た人も、そしてもちろん観ていない人も楽しめる予想不可能な展開が待ち受けています!

チャン・ドンゴン×パク・ヒョンシク「SUITS/スーツ」は8月10日より毎週金曜19時~WOWOWプライムにて放送(全16話・2話ずつ放送) 第1話無料放送

チャン・ドンゴン×パク・ヒョンシク「SUITS/スーツ」公式サイト

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2018 Entermedia Pictures, Monster Union & KBS. All rights reserved

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]