斎藤工&板谷由夏『バンブルビー』などイチオシ映画談

はみだし映画工房

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

(C)WOWOW

 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『家族のレシピ』『スパイダーマン:スパイダーバース』『キャプテン・マーベル』『バンブルビー』『運び屋』の5本。

 アカデミー賞受賞作ほか、大作・注目作が並ぶ中、斎藤工主演作『家族のレシピ』のアツいトークからスタートした今回。これから始まる春休みに向けて、大人も子供も楽しめるヒーロー&アクション映画で盛り上がっていると、意外な作品の名が挙がり思わず笑みが。4:50頃をチェック!

「はみだし映画工房」とは……WOWOWシネマで放送中の映画情報番組「映画工房」とシネマトゥデイとのコラボ企画。無類の映画好きの斎藤工と板谷由夏、そして映画解説者の中井圭が、最新の劇場公開作品について毎回ゆるいトークを繰り広げます。

“はみだし”ていない方、毎週月曜放送中「映画工房」本編はWOWOWホームページで配信中!

[PR]

3月のイチオシ作品はコレ!

『家族のレシピ』3月9日公開

 シンガポール、日本、フランス合作による食と家族の絆をテーマにしたヒューマンドラマ。亡き母の故郷を訪ねた青年が、バラバラになった家族を再び結び付けようと奔走する。
【⇒作品情報はこちら】

『スパイダーマン:スパイダーバース』3月8日公開

 異なる次元で別々に活躍していたスパイダーマンたちが、一堂に会するアニメーション。さまざまなスパイダーマンたちが集まった世界で、ピーター・パーカーの指導によって成長する中学生の姿が描かれる。
【⇒作品情報はこちら】

『キャプテン・マーベル』3月15日公開

 『ルーム』などのブリー・ラーソンをヒロインに迎え、1990年代の地球を舞台に描くアクション。驚異的な力を持つ主人公が、失った記憶をめぐる戦いに挑む。
【⇒作品情報はこちら】

『バンブルビー』3月22日公開

 SFアクション『トランスフォーマー』シリーズに登場するキャラクター、バンブルビーにスポットを当てたスピンオフ。バンブルビーと傷心の少女が出会い、交流を深める。
【⇒作品情報はこちら】

『運び屋』3月8日公開

 「The New York Times Magazine」に掲載された実話をベースにしたヒューマンドラマ。麻薬を運ぶ90歳の男に待ち受ける運命を描く。監督と主演を務めるのは『ミリオンダラー・ベイビー』などのクリント・イーストウッド
【⇒作品情報はこちら】

 
【シネマトゥデイ厳選8作品はこちら!】

『グリーンブック』(3月1日公開)
『運び屋』(3月8日公開)
『スパイダーマン:スパイダーバース』(3月8日公開)
『家族のレシピ』(3月9日公開)
『キャプテン・マーベル』(3月15日公開)
『まく子』(3月15日公開)
『バンブルビー』(3月22日公開)
『ブラック・クランズマン』(3月22日公開)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]