MCUに関する小ネタ満載!香港ディズニー「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」に乗ってみた

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」
映画『アントマン&ワスプ』をイメージしたアトラクションがオープン! - (c)Disney (c)2019Marvel

 映画『アントマン&ワスプ』をイメージした新アトラクション「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」が、3月31日、香港ディズニーランド・パークにオープン。体長を自在に変えて戦うアントマンとワスプが、悪の犯罪組織ヒドラと激闘を繰り広げるアトラクションは、ゲストが実際に戦闘に参加するような仕掛けが満載。さらに、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に関する小ネタも随所に隠されており、“マーベルの魅力を凝縮した”アトラクションが誕生しました。今回は、そんなファン必見の新アトラクションを実際に体験してみた感想をご紹介します!(取材・文:編集部・倉本拓弥)

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」

 アトラクションの外見はこんな感じ。アイアンマンことトニー・スタークが開催する香港スターク・エキスポに誕生した、国際平和組織S.H.I.E.L.D.(シールド)の科学技術パビリオンという設定です。

[PR]

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」

 科学技術パビリオン内部の構図。流石シールドと言わんばかりの広さです……。

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」

 館内の時計を見てみると、香港・ニューヨーク・パリに加えて、映画『ブラックパンサー』などに登場した超文明国ワカンダの時間が! 香港とワカンダの時差は5時間。意外と近いかも?

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」

 香港にそびえ立つスタークタワー。ちなみに、左上にあるシールドのロゴは香港限定。外枠が赤くなっているのが目印です。

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」

 アントマン(ポール・ラッド)とワスプ(エヴァンジェリン・リリー)が、アイアンマンと交信中。どうやらシールドの機密データを狙って、ヒドラの人工知能アーニム・ゾラが攻撃を仕掛けてきた模様です。アイアンマンは香港の市街地で戦闘中のため、二人に協力を要請しています。

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」
(c)Disney (c)2019Marvel

 アトラクションには、レスリー・ラムというオリジナルキャラクターが登場。彼女はシールドのチーフエンジニアを務めており、香港の女優ジェシカ・ヘスターがキャラクターを演じています。

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」

 いよいよ、シールドのエイリアン&軍事セキュリティー貯蔵施設に突入です。

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」

 貯蔵施設には、映画・テレビドラマ・コミックスから14種類のアイテムが展開されているとのこと。右下に写る黒いスティック状の装置は「マウスホール」と呼ばれるアイテム。映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』で、ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)がウィンター・ソルジャー(セバスチャン・スタン)の襲撃から逃げるため、地面に穴をあけた装置と言えばピンとくるはず!

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」

 中央に保管されているのは、ヒドラが使用するアサルトライフル。右下にある爆弾のようなものは、バッキー・バーンズことウィンター・ソルジャーが携帯するスタングレネードです。

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」

 映画『アベンジャーズ』で異星人チタウリが使用した銃も保管されています。さらに、左下には映画『キャプテン・マーベル』に登場した種族クリーが使う装置も! これだけ多くの武器をシールドは集めていたなんて……。

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」
(c)Disney (c)2019Marvel

 いよいよアトラクションに搭乗! ゲストはシールドの最新マシンに乗り込み、手元にあるEMPブラスターで敵を攻撃します。もちろん、アトラクションが始まる直前に、アントマンとワスプから遊び方についてのレクチャーがあるのでご安心を。

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」
(c)Disney (c)2019Marvel

 これが、ゾラが送り込んだヒドラのスウォームボット。オレンジ色に光る部分がターゲットです。ゲストは発光するターゲットめがけてブラスターを発射! 見事命中すると、ターゲットが反応してポイントをゲット。いかに多くのターゲットを打ち抜いて高得点を稼げるかが重要となります。

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」
(c)Disney (c)2019Marvel

 ターゲットは全部で3種類。高難易度のターゲットは三角形で、アトラクション内の見つけにくい場所に設置されています。もちろん、その分ポイントも高め! ライドはどんどん進んでいくので、高得点ターゲットを見つけたら、しっかり照準を合わせましょう。

「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」
(c)Disney (c)2019Marvel

 写真右のライドのモニターに写っているのが、ゲストが獲得したポイントの合計。アトラクションの最後に総得点が表示されるので、家族や友人と競ってみるのもいいかもしれません! ちなみに、初見で挑戦した成績は25万点。命中率わずか17%と惨敗でした……。(取材後にもう一度挑戦したところ、35万点までスコアが伸びました(笑))

 「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」は、アトラクションに乗る前から私たちをMCUの世界へと誘ってくれます。細部までこだわり抜いた仕掛けの数々は、マーベルファンのみならず、多くのゲストを楽しませることを第一とする作り手の情熱が込められていると感じました。パーク内にはこの他、アイアンマンをテーマにしたアトラクション「アイアンマン・エクスペリエンス」や、香港ディズニーランド限定のマーベルグッズが購入できる「エクスポ・ショップ」など盛りだくさん。マーベル好きにはたまらない、“夢の空間”が香港ディズニーランドに広がっています!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]