『X-MEN:ダーク・フェニックス』ミュータントたちの新たな苦悩

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『X-MEN:ダーク・フェニックス』
最新作では「X-MEN」の仲間が敵として立ちはだかる - (C) 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

 特殊能力者“ミュータント”で構成されたチームが活躍する『X-MEN』シリーズ。これまで、自分がミュータントであることに悩み、ミュータントが人間に排斥されることに苦しむX-MENの姿が描かれてきたが、最新作『X-MEN:ダーク・フェニックス』での試練は、これまでとは次元が違う! 彼らの前に立ちはだかるのは、チームの一員であるジーン・グレイ(ソフィー・ターナー)の別人格“ダーク・フェニックス”なのだ。ここでは、各キャラクターを簡単におさらいするとともに、本作でそれぞれが直面する苦悩に迫っていく。

[PR]

ジーン・グレイ

『X-MEN:ダーク・フェニックス』
秘めたる闇の力に苦悩するジーン・グレイ - (C) 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

 優れたテレパシーと念動力の持ち主であるジーン・グレイ。彼女は幼少期から、チャールズ・エグゼビア(ジェイムズ・マカヴォイ)が設立したミュータントのための学園で育ち、学園で出会ったスコットと恋に落ちる。しかし今回、宇宙での事故により強大なパワーを吸収したことから、内に秘めた闇の部分がパワーアップ。自身も制御できないほど強い力を発揮するようになり、別人格の暴走に悩むことになる。

 さらに、能力が強くなったことで、かつてチャールズが自分に隠しごとをしていたと知り、彼に対しての怒りが爆発。そして、取り返しのつかない事件を起こしてしまうのだ。“ダーク・フェニックス”として覚醒する彼女は、はたしてどのような行動をとるのか。

チャールズ・エグゼビア/プロフェッサーX

『X-MEN:ダーク・フェニックス』
X-MENを率いるプロフェッサーXにも試練が? - (C) 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

 強いテレパシー能力の持ち主であるチャールズは、人間とミュータントの共存を信じ、ミュータントの子供たちを教育する学園を設立。プロフェッサーXとして、X-MENを率いるようになる。本作では、人間と友好的な関係を築くため、X-MENたちによる人間の救出活動に力を入れているチャールズだが、ある出来事のせいで、自分のやり方が正しいのか悩む事になる。また、かつてジーンのためにしたことが正しかったのか、もう一度考えなくてはならなくなる。

[PR]

エリック・レーンシャー/マグニートー

『X-MEN:ダーク・フェニックス』
今回のマグニートーは敵か味方か。 - (C) 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

 磁力を操る強力な超能力者“マグニートー”ことエリック(マイケル・ファスベンダー)は、かつてチャールズと共に行動していたが、ミュータントと人間の共存は不可能だと考え、別の道を歩んでいる。本作で戦闘とは無縁の生活を送っている彼だが、ジーンの起こした事件を知ったことで、自分が何をするべきかを悩む事になる。

レイブン/ミスティーク

『X-MEN:ダーク・フェニックス』
X-MENの中心メンバーとして苦悩するミスティーク - (C) 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

 青い身体で変身能力を持つ“ミスティーク”ことレイブン(ジェニファー・ローレンス)は、幼少期に少年だったチャールズと出会い、彼の家で一緒に兄妹のように成長してきた。今回は、チャールズの人間側との関係の持ち方に疑問を抱き、学園を離れるべきかどうかに苦悩する。

[PR]

ハンク・マッコイ/ビースト

『X-MEN:ダーク・フェニックス』
ジーンの暴走を止めたいビースト - (C) 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

 天才科学者ハンク(ニコラス・ホルト)は、青い身体で怪力と優れた戦闘能力を発揮する“ビースト”に変貌する。本作では、レイブンのチャールズに対する疑問を知るが、彼女を愛しているため、彼女を学園に引き止めたいという思いもあって悩む。

スコット・サマーズ/サイクロップス

『X-MEN:ダーク・フェニックス』
愛する者を守りたいサイクロップス - (C) 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

 目から強力な破壊光線を放射する“サイクロップス”ことスコット(タイ・シェリダン)は、ジーン・グレイと愛し合っている。彼は、ジーンの能力の暴走を知っても彼女自身は変わっていないと信じ続けるが、ジーンの行動に悩まずにはいられない。

[PR]

X-MENのメンバー(ストーム、クイックシルバー、ナイトクローラー)

『X-MEN:ダーク・フェニックス』
仲間を助けたい ナイトクローラー(右から2番目)とストーム(右端)- (C) 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

 気象を操るストーム(アレクサンドラ・シップ)、音速を超える速度で動くクイックシルバー(エヴァン・ピーターズ)、瞬間移動能力を持つナイトクローラー(コディ・スミット=マクフィー)は、X-MENのメンバーとしてジーンと共に活動してきた仲間だ。ジーンの能力の暴走を知り、彼女への仲間意識と、彼女の能力による被害を阻止しなくてはならないという使命感に苦悩する。

『X-MEN:ダーク・フェニックス』
X-MENとして任務を全うするクイックシルバー - (C) 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

 はたして、『ダーク・フェニックス』で彼らはこの苦難をどう乗り越えるのか。今回はX-MENたち全員の前に、これまで以上の試練が立ちはだかる!(平沢薫)

映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』は6月21日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]