斎藤工&板谷由夏『フェアウェル』などイチオシ映画談

はみだし映画工房

(C)WOWOW

 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『WAVES/ウェイブス』『チア・アップ!』『カセットテープ・ダイアリーズ』『新喜劇王』『悪の偶像』『フェアウェル』の6本。

 『フェアウェル』は東洋と西洋における個人という者の考え方が描かれていると絶賛!

「はみだし映画工房」とは……WOWOWシネマで放送中の映画情報番組「映画工房」とシネマトゥデイとのコラボ企画。無類の映画好きの斎藤工板谷由夏、そして映画解説者の中井圭が、最新の劇場公開作品について毎回ゆるいトークを繰り広げます。

“はみだし”ていない方、毎週月曜放送中「映画工房」本編はWOWOWホームページで配信中!

[PR]

イチオシ作品はコレ!

『WAVES/ウェイブス』公開延期

 『イット・カムズ・アット・ナイト』などのトレイ・エドワード・シュルツが監督と脚本を担当した青春ドラマ。ある兄妹の物語をベースに、傷ついた若者たちの物語が描かれる。 【⇒作品情報はこちら】

『チア・アップ!』公開延期

 平均年齢70歳超えのチアリーディングチームが夢に向かって奮闘するハートフルコメディー。チア未経験の女性たちが仲間と共に夢の舞台に挑む。 【⇒作品情報はこちら】

『カセットテープ・ダイアリーズ』公開延期

 ジャーナリスト、サルフラズ・マンズールの回顧録をベースにした青春ドラマ。イギリスの町で生活しているパキスタン系の高校生が、ブルース・スプリングスティーンの音楽と出会う。 【⇒作品情報はこちら】

『新喜劇王』公開延期

 『少林サッカー』『カンフーハッスル』などのチャウ・シンチーが、監督・主演した『喜劇王』を自らアレンジしたコメディー。無名の女優と落ちぶれたスター俳優の出会いがもたらす奇跡を、笑いと涙で描く。 【⇒作品情報はこちら】

『悪の偶像』公開延期

 『ハン・ゴンジュ 17歳の涙』などのイ・スジンがメガホンを取ったサスペンスドラマ。ひき逃げ事件の加害者・被害者それぞれの父親の運命が描かれる。 【⇒作品情報はこちら】

[PR]

『フェアウェル』公開延期

 中国系アメリカ人のルル・ワンが監督を務め、余命わずかな祖母と親戚が過ごす日々を描いた人間ドラマ。『ムーンライト』など数々の話題作を送り出してきたスタジオ「A24」が携っている。 【⇒作品情報はこちら】

【シネマトゥデイ厳選6作品はこちら!】
『WAVES/ウェイブス』(公開延期)
『チア・アップ!』(公開延期)
『カセットテープ・ダイアリーズ』(公開延期)
『新喜劇王』(公開延期)
『悪の偶像』(6月26日に公開延期)
『フェアウェル』(公開延期)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]