『ソニック・ザ・ムービー』吹き替え声優キャスト【まとめ】

 日本生まれの大人気ゲームキャラクター・ソニックを実写化した映画『ソニック・ザ・ムービー』が、6月26日より公開される。本作の日本語吹き替え版の声優を担当したキャストたちを紹介する。(編集部・梅山富美子)

ソニック:中川大志

 青いハリネズミ・ソニック役を務めるのは、ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」「なつぞら」など話題作への出演が続く中川大志。「声優を本業としていない僕に果たして務まるのか」と一度はソニックの吹替え声優を断ったが、役柄が自分に巡ってきたことの奇跡をあらためて考え直し、チャレンジする決断をしたという。「自分で良いのだろうかという不安と恐怖もありましたが、ソニックのキャラクターを作り上げたチームのみなさまに僕の声で良いんじゃないかと仰っていただけて、嬉しかったです。やるからには一生懸命自信を持ってやろう」と熱い気持ちで挑んだと明かしている。

[PR]

ベビーソニック(ソニックの幼少期):寺嶋眞秀

 幼少期のソニックに声を吹き込むのは、女優の寺島しのぶを母親に持つ寺嶋眞秀(7)。声優に挑戦するのは本作が初めてで、「アフレコは、楽しかったです。でも、ベビーソニックが、笑ったり、叫んだりするところは難しくて、くすぐられたので笑うことができました。自分の声が入った映像を観たけれど、面白かったです」と収録を振り返っている。

ドクター・ロボトニック:山寺宏一

 ジム・キャリー演じる悪の天才科学者・ロボトニック役を担ったのは山寺宏一。これまでジムが出演してきた作品で、何度も吹替えを担当してきた山寺は「僕はジム・キャリーがいたから声優として認めてもらえたところがあります」と自身のキャリアを語る上で欠かせない存在だと考えており、「さすがジム・キャリーと思える役だったので、演じることができてうれしかった」と本作への参加を喜んでいる。

そのほかのキャスト

・ソニックの相棒となる保安官のトム:中村悠一
・トムの妻マディ:井上麻里奈

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]