菅田将暉ら93年生まれが集結!「コントが始まる」キャスト・あらすじ【まとめ】

(C)日本テレビ

 本日(17日)よりスタートとなる菅田将暉主演の日本テレビ系4月期新ドラマ「コントが始まる」(毎週土曜よる10:00~10:54)。菅田をはじめ有村架純仲野太賀神木隆之介ら1993年生まれの同世代俳優が集結し、大失敗の人生を送る20代後半の5人を描く本作のキャラクター、あらすじを紹介します。

[PR]

あらすじ

 売れないお笑いトリオ「マクベス」でツッコミを担当する春斗(菅田将暉)は、結成10年を前に、ある決断を迫られていた。一方、1年半前にワケあって会社を辞め、ファミレスで働く里穂子 (有村架純)は、常連客である「マクベス」の3人がネタ作りに励む姿を見るうちに、隠れファンとして活動を追うようになっていた。しかしその日、初めてマクベスのライブを訪れた里穂子を待っていたのは、トリオ解散という重大発表。呆然と帰路についた里穂子は、突然春斗から声をかけられる。

 脚本は、「俺の話は長い」で向田邦子賞を受賞した金子茂樹。演出を「奥様は、取り扱い注意」(2017)や「35歳の少女」などの猪股隆一らが務める。主題歌は、あいみょんの「愛を知るまでは」。

お笑いトリオ「マクベス」

高岩春斗(演:菅田将暉)

 「マクベス」でネタ作りを担当。同級生である潤平と高校の文化祭でコントを披露したことをきっかけにコントの道を歩むことを決意。しかし鳴かず飛ばずの日々が続き、「10年やっても売れなかったらキッパリやめる」と約束した日が目前に迫る。責任感が強く、イマイチ売れないのは自分のネタのせいと思い込んでいる。

美濃輪潤平(演:仲野太賀)

 コント芸人の道を歩み始めたのは、高校時代に春斗に誘われたことから。当時、学校一の美女・奈津美に告白をし、まさかの成功。春斗と同じく、解散の日が迫っていることを意識し、10年間にわたって交際を続けた奈津美の存在が重く心にのしかかっている。

朝吹瞬太(演:神木隆之介)

 小学生のころからゲーム三昧で、中学時代から対戦型ゲーム「ぷよぷよ」一色の生活を送り、高校3年の夏に日本一を決める大会で頂点に立つ。高校卒業後、プロゲーマーの道を歩んだのち突如として「マクベス」に加入する。趣味はスナック通い。主食はポップコーン。

[PR]

ファミレス「メイクシラーズ」

中浜里穂子(演:有村架純)

 小さいころから優等生で一流企業に就職し、順風満帆な人生を送るが1年半前にすべてを投げ出し退職。妹・つむぎが連絡が取れない姉を心配して訪れると、栄養失調で瀕死の状態で即入院。半年の無職期間を経て近所のファミレスでアルバイトを開始し、そこに訪れた「マクベス」を応援するようになる。

恩田光代(演:明日海りお

 「メイクシラーズ」の店長。謎多きキャラと謎多き発言を持ち味にしており、女流麻雀士を夢見て週5で雀荘に通っている。行きつけの店は潤平がアルバイトする「赤まむし」。

坂斉凛奈(演:米倉れいあ

 「メイクシラーズ」でアルバイトをする女性。天真爛漫な明るい性格で、里穂子やマクベスなどの常連客を日がな観察している。

[PR]

スナック「アイビス」

中浜つむぎ(演:古川琴音)

 里穂子の妹。高校卒業後、なんとなく日々を過ごしていたが、姉の異変を機に姉の世話をするという名目で共同生活を始める。近所にあるスナック「アイビス」で働くようになるも、目標がないまま20代を過ごし、今もなお空っぽの人生を送っている。

下條良枝(演:松田ゆう姫

 「アイビス」のママ。普段はやる気があるのかないのか分からないスタンスで仕事をしているが、ふと漏れる言動からは何か人間の深みを香らせる一面も。瞬太が店に足しげく通っていることから、良枝に好意を寄せているといううわさも。

村主うらら(演:小野莉奈

 つむぎよりも年下ながら、大人びた雰囲気。一説によると一人のミュージシャンを強烈に崇拝しており、その影響で東京へ出てきたという過去があるとか。

[PR]

緑東高校

真壁権助(演:鈴木浩介

 春斗たちの高校時代の担任。元落研の副部長だったが、年上の教師たちから無茶ぶりをされた苦い過去から、無口で厳しい教師にキャラ変更。生徒たちに恐れられているが、実は「マクベス」の存在に大きく寄与している。

【4月17日9時30分更新】初出に見出しに誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]