『ブラック・ウィドウ』ナターシャの"家族"たち!吹き替え声優キャスト【まとめ】

(c)Marvel Studios 2021

 マーベル映画が帰ってくる! アベンジャーズとして世界の危機に立ち向かってきた最強のスパイ、初の単独映画となるブラック・ウィドウが7月8日から劇場公開。ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)の過去が明かされる本作で初登場する、ナターシャの"家族"と、彼らを演じる豪華吹き替え声優陣をご紹介します!

[PR]

ブラック・ウィドウ (声:米倉涼子)

(c)Marvel Studios 2021

ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフは、過酷な訓練を受けた、元スパイにして一流暗殺者の過去を持つアベンジャーズの初期メンバー。ずば抜けた戦闘能力やスパイ活動でチームを牽引し、彼女にとってもアベンジャーズは"家族"と同然。それだけに、シリーズ完結編『アベンジャーズ/エンドゲーム』における彼女の選択は、多くのファンに衝撃を与えた。断片的な記憶として描かれてきた過去が明らかされる本作では、彼女が決断を下すに至った「何か」が描かれるのか。ブラック・ウィドウ役の日本語版声優は、米倉涼子が続投。今回が7度目の登板となる。

ブラック・ウィドウの家族たち

 本作で描かれる時間軸は『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)から『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)の狭間。アベンジャーズから離れ逃亡中の空白の時間にいるナターシャは、彼女の過去を知る、もう一つの“家族”と再会することになる。それが“妹” エレーナ、“母” メリーナ、“父” アレクセイ=レッド・ガーディアンだ。

エレーナ(声:田村睦心)

ぶつかり合いながらも絆で結ばれたナターシャとエレーナ(c)Marvel Studios 2021

ブラック・ウィドウが“妹”と呼ぶ存在で、ロシアのスパイ機関レッドルームの暗殺者。ナターシャと同等の戦闘能力を持つが、性格は姉よりも少々やんちゃ。再会を果たすなり銃を向け合う複雑な関係だが、ユーモアあふれるやりとりには、本物の家族のような絆が垣間見える。彼女を演じるフローレンス・ピューは、日本でもスマッシュヒットとなった異色ホラー『ミッドサマー』や、アカデミー賞レースを騒がせた『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』など、着実な作品選びで実力を見せ付けてきた注目株。テレビアニメ「映像研には手を出すな!」の金森さやか役や「小林さんちのメイドラゴン」の小林さん役などを務める人気声優・田村睦心が日本語版声優を務める。

[PR]

メリーナ(声:田中敦子)

重要な機密を抱えている? メリーナ(c)Marvel Studios 2021

ブラック・ウィドウの“母”メリーナは、ナターシャやエレーナ同様に厳しい訓練を受けた暗殺者であると同時に、天才的な頭脳を誇る科学者。二人も知らない極秘研究に携わっているといわれ、多くの謎を秘めた存在だ。彼女を演じるのは、アカデミー賞助演女優賞に輝くベテラン女優、レイチェル・ワイズ。日本語版声優は、アニメ「攻殻機動隊」シリーズの草薙素子役や「呪術廻戦」の花御役、数多くの吹き替えでも活躍する田中敦子。まさにピッタリの配役。

アレクセイ=レッド・ガーディアン(声:大塚明夫)

荒々しくもユーモアあふれる役どころを大塚明夫が吹き替える(c)Marvel Studios 2021

ブラック・ウィドウの“父”アレクセイは、キャプテン・アメリカに対抗してロシアが生んだスーパーソルジャー。現役時代から年月を経てぽっちゃり体型となったが、パワーは健在だ。キャップにライバル心を燃やす一方、空気を読まない言動で、再会した家族をシラけさせるユニークな側面もある。演じるのはNetflixドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」で大ブレイクを果たしたデヴィッド・ハーバー。日本語版声優は、アニメ「僕のヒーローアカデミア」のオール・フォー・ワン役や、人気ゲーム「メタルギア ソリッド」 シリーズのスネーク役、そしてニコラス・ ケイジなどの吹き替えで映画ファンにも親しまれているベテラン・大塚明夫。「攻殻機動隊」では、バトー役として田中敦子と長年タッグを組んでおり、”夫婦”役にも期待。

[PR]

メイソン(声:関智一)

ブラック・ウィドウの調達屋にして友人のメイソン(c)Marvel Studios 2021

ブラック・ウィドウが望む物を用意する調達屋にして、彼女の大切な友人。ナターシャが、かつての所有物や準備していたものを預けるほど信用を置いており、 追われる身となった彼女を手助けする。日本語版声優は、テレビアニメ「ドラえもん」のスネ夫役や「鬼滅の刃」の不死川実弥役、「PSYCHO-PASS サイコパス」の狡噛慎也役など、数々の人気キャラクターを担当する人気声優の関智一が務める。

映画『ブラック・ウィドウ』は7月8日より劇場公開、7月9日よりディズニープラス プレミア アクセス公開(※要追加料金)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]