夏休み映画特集2021~アニメ編~

 自由に出かけられない日々が続く中、感染症予防対策に取り組んでいる映画館で、安全かつ快適に猛暑を乗り切りましょう! いまや世界中で楽しまれている日本の作品を中心に、今夏公開の映画の中から注目のアニメーション映画を一挙紹介します!!(文・天本伸一郎)

>>劇場洋画編はこちら
>>劇場邦画編はこちら
>>配信オリジナル&独占編はこちら

大人気漫画原作アニメの“真の最後”を描く

劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』7月2日公開
監督:浜名孝行
声の出演:梶裕貴雨宮天久野美咲
79分

 古の時代を舞台に、七人の罪人たちで結成された史上最凶最悪の騎士団〈七つの大罪〉が、世界の危機に立ち向かうヒロイック・ファンタジー「七つの大罪」。鈴木央の同名大人気漫画を原作にしたテレビアニメシリーズは今年最終回を迎えたが、その2作目の劇場版アニメとなる本作は、原作者自らのオリジナルストーリーで、原作とテレビアニメの最終回のその先を描いた完全新作。

 聖戦が終結し、世界は平和を取り戻していたはずだったが、再び世界に危機が訪れたことから、それぞれの道を歩んでいた“七つの大罪”が再集結。彼らの真の最後の戦いが描かれる。キングとディアンヌの結婚式などキャラクターたちのその後、梶裕貴が一人二役で演じるメリオダスとゼルドリスの共闘など、この映画でしか見られないファン垂涎の物語が楽しめる。

>>公式サイトはこちら

[PR]

日本中を感動に包んだSNS漫画とその後の物語

100日間生きたワニ』7月9日公開
監督・脚本:上田慎一郎ふくだみゆき
声の出演:神木隆之介中村倫也山田裕貴
63分

 きくちゆうきが100日にわたってTwitterに毎日投稿して話題を呼んだ、何気ないワニの日常を綴った4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」。その100日間のワニの日常と、映画オリジナルとなる大切なものを失ってしまったその後の仲間たちの100日間を描いたのが本作。

 共同で監督・脚本を務めたのは『カメラを止めるな!』の上田慎一郎とその妻のアニメーション監督・ふくだみゆき。他にも、アニメ「伝説巨神イデオン」などの伝説的なアニメーター湖川友謙東京事変のベーシストで音楽プロデューサーの亀田誠治、そして声優には神木隆之介、中村倫也、木村昴新木優子ファーストサマーウイカ、山田裕貴ら、豪華なスタッフとキャストが参加。制作中に直面したコロナ禍による日常の変化も反映し、深いメッセージを込めた物語に仕上げている。

>>公式サイトはこちら

歌声が世界を変える!世界的アニメ監督・細田守の最新作

竜とそばかすの姫』7月16日公開
監督・原作・脚本:細田守
声の出演:中村佳穂成田凌佐藤健
122分

 世界から注目を浴びる細田守監督が、『サマーウォーズ』に続いて、現実とインターネットの二つの世界を舞台に描いた最新作。高知の田舎町に暮らす平凡な女子高生が、世界中から50億人もが集うインターネット上の仮想世界「U」で、大切なものを見つけて成長していく物語。第74回カンヌ国際映画祭のカンヌ・プルミエール部門にも選出された。

 仮想世界の中で謎の歌姫ベルとして、自作の曲を歌ってスターとなる主人公のすず役は、ミュージシャンの中村佳穂。King Gnu常田大希が率いる音楽集団・millennium parade によるメインテーマなどを圧倒的歌唱力で歌い上げており、音楽も大きな見所。また、佐藤健、YOASOBIのボーカル幾田りら、成田凌、染谷将太玉城ティナ宮野真守役所広司らが声優で参加。スタッフにもさまざまな分野の世界的才能が集結。リアルとファンタジーが見事に融合したエンタテインメント大作だ。

>>公式サイトはこちら

[PR]

言葉と音楽の力を込めたひと夏のBoy Meets Girl Story

サイダーのように言葉が湧き上がる』7月22日公開
監督:イシグロキョウヘイ
声の出演:市川染五郎杉咲花花江夏樹
87分

 地方都市郊外のショッピングモールで出会った、人とのコミュニケーションが苦手でヘッドホンをしている俳句少年・チェリーと、コンプレックスの矯正中の前歯を隠すマスク少女・スマイルが、言葉と音楽で次第に距離を縮めていく、ひと夏の青春の物語。

 主人公の二人を演じるのは、若手歌舞伎役者のホープ・市川染五郎(八代目)と、『メアリと魔女の花』でも主人公役を務めた杉咲花。監督はアニメ「四月は君の嘘」のイシグロキョウヘイ。アニメ音楽レーベル「フライングドッグ」の10周年記念作品で、主題歌や挿入歌には never young beach大貫妙子らの豪華アーティストが参加。少年少女たちの甘酸っぱくも少し刺激的な青春ラブグラフティーを通して、言葉と音楽の力をポジティブかつ感動的に描いている。

>>公式サイトはこちら

富野由悠季が新たな宇宙世紀の物語を描く全5部作の第3部

劇場版『Gのレコンギスタ III』「宇宙からの遺産」』7月22日公開
総監督・原作・脚本:富野由悠季
声の出演:石井マーク嶋村侑寿美菜子

 『機動戦士ガンダム』シリーズなどのアニメ界の巨匠・富野由悠季が、総監督・原作・脚本を務めたテレビシリーズ「ガンダム Gのレコンギスタ」(全26話)を新たに劇場版として5部作に再編集。『機動戦士ガンダム』で描かれた宇宙世紀の終焉後からはるかに時代を経た“リギルド・センチュリー”を舞台に、地球と宇宙での戦いと平和の物語を、MS(モビルスーツ)に乗る少年少女たちを主人公に描く。

 その第3部となる今回は、これまで以上に新規カットを大幅追加。スペースコロニー国家トワサンガが、地球への帰還を目指す「レコンギスタ」作戦を開始。地球上の全エネルギーを供給するキャピタル・タワーの最上部に四つの勢力が押し寄せてそれぞれが権利を主張する中、主人公のベルリやアイーダの衝撃の真実が明らかとなる。

>>公式サイトはこちら

[PR]

「白蛇伝」を題材にフル3DCGで描く壮大なラブストーリー

白蛇:縁起』7月30日公開
監督:ウォン・カホンチャオ・ジー
声の出演(日本語吹替版):三森すずこ佐久間大介杉田智和
105分

 『ナタ転生』などの中国のアニメ会社・追光動画と、ワーナー・ブラザースがタッグを組んで制作した中国とアメリカの共同制作フル3DCGアニメ映画。日本初のカラー長編アニメ映画でも描かれた中国の四大民間伝説の一つ「白蛇伝」を題材に、その前世の物語を最先端3DCG技術で描出。2019年に公開された中国国内だけで興行収入70憶円以上の大ヒットを記録した。

 晩唐の時代、見た目は人間の美少女である白蛇の妖怪「白」が、蛇を大量に捕獲させていた国師を刺殺しようとしたが失敗。逃亡の末に白は記憶をなくしてしまうが、少年「宣」に救われる。白の記憶を取り戻すため冒険の旅に出た二人は恋に落ちるが、そこには大きな試練が待ち受けていた。人と妖怪の境遇を乗り越える壮大なラブストーリーが、アクションシーンも満載の圧倒的な映像美でつづられる。

>>公式サイトはこちら

カスカベ防衛隊が名探偵に!? おバカな青春学園ミステリー

映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』7月30日公開
監督:高橋渉
声の出演:小林由美子ならはしみき森川智之
105分

 5歳の幼稚園児・野原しんのすけが巻き起こす、その家族や周囲の人々との騒動を描いた大人気ギャグ漫画原作テレビアニメの劇場版シリーズ第29弾。毎回奇想天外な物語で楽しませてくれるが、今回は超エリート校を舞台にカスカベ防衛隊が大活躍する青春謎解き学園ミステリー。仲里依紗フワちゃんチョコレートプラネットらがゲスト出演する。

 全寮制の超エリート校・私立天下統一カスカベ学園に1週間体験入学したしんのすけらカスカベ防衛隊の5人。しかし、騒動ばかりを巻き起こすしんのすけとみんなで一緒に進学したい風間くんが大喧嘩。寮から飛び出した風間くんは、翌朝に究極のおバカとなっていた……。学園の謎を追う推理劇、しんのすけたちや学生たちとの青春群像などが、怒涛のおバカな展開で楽しめる爆笑と感動の痛快作。

>>公式サイトはこちら

[PR]

世界中が注目するヒロアカ史上最大の究極ミッション

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』8月6日公開
監督:長崎健司
声の出演:山下大輝岡本信彦、梶裕貴

 世界総人口の約8割が超常能力“個性”を持つ超人社会を舞台に、ヒーロー育成高校の生徒たちがプロヒーローと共に個性を悪用する敵(ヴィラン)と戦う、週刊少年ジャンプで連載中の大人気漫画を原作にしたテレビアニメシリーズの劇場版第3弾。原作・アニメ共に世界的な人気を誇り、劇場版は全米でも公開。前作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』は全米週刊ランキングで初登場4位を記録した。

 今回は謎の集団ヒューマライズから人類を救うため、プロヒーローが全世界から集結。冬のヒーローインターン中だった主人公のデクを始めとする雄英高校ヒーロー科の生徒たちも世界選抜ヒーローチームに加わり、人類滅亡の危機に立ち向かう。ゲスト声優には吉沢亮が参加。今回も原作者の堀越耕平が総監修を務め、劇場版オリジナルの超胸アツな物語が史上最大スケールで繰り広げられる。

>>公式サイトはこちら

優しくて温かいふしぎな古民家での共同生活を綴るファンタジー

岬のマヨイガ』8月27日公開
監督:川面真也
声の出演:芦田愛菜粟野咲莉大竹しのぶ

 児童文学作家・柏葉幸子が、野間児童文芸賞を受賞した同名作を、『のんのんびより』シリーズなどの監督・川面真也、『猫の恩返し』『映画 「聲の形」』『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』などの脚本・吉田玲子で長編アニメ化したノスタルジック・ファンタジー。主人公ユイ役を芦田愛菜、不思議なおばあちゃんキワ役を大竹しのぶが演じる。

 ある事情で家を出た17歳のユイと両親の事故死を機に声を失った8歳のひよりは、キワさんに導かれて海を見下ろす古民家「マヨイガ」で暮らし始める。優しい妖怪「ふしぎっと」たちも訪れる不思議な共同生活により、居場所を失った二人の少女は傷ついた心を癒していく。懐かしさと温かみを感じさせる岩手県の不思議な古民家を舞台にした、優しい心と深い感動に包み込まれる“再生”の物語。

>>公式サイトはこちら

[PR]

したたかな少女の生き抜く強さを描くスタジオジブリ初のフル3DCG作品

アーヤと魔女』8月27日公開
監督:宮崎吾朗
声の出演:平澤宏々路寺島しのぶ豊川悦司
83分

 『ハウルの動く城』の原作者でもある英国の作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズのファンタジー児童文学を、宮崎駿の企画、その息子で『コクリコ坂から』などの宮崎吾朗の監督でアニメ化。声優は、主人公のアーヤ役を10年以上もの芸歴を持つ13歳の平澤宏々路が務め、寺島しのぶ、豊川悦司、濱田岳らも参加。第73回カンヌ国際映画祭オフィシャルセレクション「カンヌ2020」にも選出された。

 10歳まで孤児院で何不自由なく暮らしていた少女アーヤは、怪し気な二人組のド派手な女ベラと長身男マンドレークに引き取られる。魔女のベラの助手となるもこき使われてばかりのアーヤは、魔法の秘密を知る黒猫トーマスの力を借りて反撃に出る。スタジオジブリ初のフル3DCG作品で、これまでのヒロインとは違うしたたかでずる賢い少女の主人公など、新鮮な試みに満ちたジブリ作品となっている。

>>公式サイトはこちら

>>劇場洋画編はこちら
>>劇場邦画編はこちら
>>配信オリジナル&独占編はこちら

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]