シネマトゥデイ
シネマトゥデイ

ジョニデ息子が予告編に登場!一家総出演が実現

ジョニデ息子が予告編に登場!一家総出演が実現
リリー・ローズ(右)がクールなアクションも披露! - (C) 2015 YOGA HOSERS, LLC All Rights Reserved.

 ジョニー・デップ&愛娘リリー=ローズ・デップの親子共演も話題の映画『コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~』(7月1日公開)の予告編が公開となり、デップの長男でリリーの弟であるジャック・デップの姿がお披露目された。

 本作は、コレット(リリー)&マッケンジー(ハーリー・クィン・スミス)の女子高生コンビが、バイト先のコンビニで超ミニサイズの邪悪なナチ軍団を目覚めさせてしまったことから、世界を揺るがす大騒動に巻き込まれるホラー・アクション。『チェイシング・エイミー』(1997)や『ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲』(2001)などでカルト的な人気を博すケヴィン・スミスがメガホンを取り、ジャスティン・ロング、ハーレイ・ジョエル・オスメント、監督の実娘ハーリー・クィン・スミスら監督の前作『Mr.タスク』(2014)に出演したキャストが集結。同作に続いてジョニデとリリーが父娘共演するほか、長男のジャックが出演。さらに、ジョニデの元パートナーでリリー&ジャックの母であるヴァネッサ・パラディも教師役で出演しており、まさかの家族共演が実現した。

 公開された予告編は、某SF大作映画を思わせる、宇宙をバックにあらすじがテロップで流れる壮大なオープニングからスタート。バイト先のコンビニで、お菓子の箱を片手に中指を突き立てたナマイキそうだけど愛くるしいルックスの少年を演じているのがジャック・デップだ。怪しげな私立探偵にふんするジョニデとリリーの父娘共演シーンのほか、オスメント演じる自称“カナディアン・ナチスの総督”、そして不気味なミニナチ軍団も登場! モップを手に、世界征服を企むミニナチ軍団と格闘を繰り広げるリリーのクールなアクションも見ものだ。(編集部・石井百合子)

映画『コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~』は7月1日より新宿シネマカリテほか全国順次公開


» 動画の詳細

【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2017年
  3. 4月
  4. 21日
  5. ジョニデ息子が予告編に登場!一家総出演が実現